研究テーマ

1981年 しゃけは全身しゃけなんだ。


初期の商品企画の担当者の一人がさまざまなアイデアに一筆描きをそえて会議にあらわれました。
A5を重ねた厚い束の中から出席者をワッとわかせたのが鮭の絵、頭としっぽのまわりにもおいしい身がついているのに胴体の輪切りだけが国産メーカーの缶詰 に登場している。
このように、見過ごしたり捨ててしまうものを見直すことが無印良品のもの作りの基礎をかためてきました。