研究テーマ

生活雑貨

暮らしの中では、様々なものが必要になります。
その中で、本当に必要なものとは何でしょう?
使い続けるためには、どうすればよいのでしょう?

ここでは、ものを通して、くらしについても、みなさんと一緒に考えていきたいと思います。

この世界は幻想なのか(前編)
Image Credit: ESA/Hubble & NASA, D. Rosario et al. 私たちがいま生きている現実の世界は、もしかすると幻想なの...
「あの人」への手紙

「あの人」への手紙

手紙をテーマにした映画『ラストレター』が、静かな共感を呼んでいます。映画を観た人の感想で多いのは、「だれかに宛てて手紙を書いてみたくなった」というもの。実際、...
疲れたら、瞑想。

疲れたら、瞑想。

「歩きながらのスマホは危険ですから、おやめください」──駅の構内や電車の中でこんなアナウンスを頻繁に聞くようになりました。電車に乗っていてもほとんどの人がスマ...
イエロードッグ プロジェクト
もし、あなたの目の前に見知らぬ人が現れて、真正面からジッと目を見つめ、いきなり頭を撫でたらどんなふうに思いますか?「なにするの、失礼な!」と抗議したくなります...
心地よい「場」をつくる
1月の古い呼び名「睦月」は、人と人がむつみ合う(互いに仲良くする)月というところから付いた名前だといいます。お正月の帰省ラッシュなどは、懐かしい人や親しい人と...
クルマが空を飛ぶ日

クルマが空を飛ぶ日

未来の世界を描いた小説や映画には、よく「エアカー」というものが登場します。空気を地上に吹き付け、その浮力でふわりと浮き上がり、空を飛んでいくクルマです。原理的...
クリスマス、お正月はシェアのシーズン
ショッピングで賑う街。メリー、ハッピーの声ばかりが流れていく中で考えてみたいことがあります。日本のお正月と同じように多くの国のクリスマスは家族が集まって食事や...
人がつくった大都市の森
年明けが近づいて、新年の初詣に思いを巡らす時期になりました。例年、初詣で日本一の参拝者を集めるのは、東京の明治神宮。社殿を囲んで鬱蒼と茂る緑は大都会の中の貴重...
よみがえるまちの魅力

よみがえるまちの魅力

どんな土地にも歴史があり、その歴史はさまざまな形でその土地に息づいています。名所や旧跡、記念碑などはもちろんですが、そこに住み続けてきた名もなき人々の暮らしの...
本を通して、できること。
身のまわりのものを思い切って整理しようとするとき、処分しにくいものの筆頭が本だといわれます。古新聞なら束ねて古紙回収に回せばすっきりするのに、同じ紙でも本の場...
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11