無印良品 キャンプ場

南乗鞍キャンプ場

subtitle

御嶽BCスノーボード

20110224

こんにちは、田中です。
 
 
先日、御嶽の頂上からボードで滑ってきました。
 
 
前回ブログで紹介したとき(コチラ!)は、御岳ロープウェイのスキー場トップからアプローチしましたが、残念ながら今シーズンから御岳ロープウェイは冬期クローズとなってしまいました。
 
 
なので今回は、車2台を使って、王滝口(南側斜面)からアプローチ、頂上剣ヶ峰を経て、開田高原(東側斜面)を滑降し、クローズしたスキー場を仕上げに滑ってくるという計画。
 
 
王滝側のスキー場「おんたけ2240」のトップから見る御嶽。
IMGP1685a.jpg
 
 
今日は暖かく、風もない絶好の一日。
 
中央アルプスを背にしながら登ります。
P2210113.jpg
 
 
 
樹林帯を抜けると、とたんにアルパイン要素が強くなってきます。
IMGP1705.jpg

 
 
斜度も上がってくるので同行のS君もちょっと苦しげです。
IMGP1724.jpg
 
 
 
王滝山頂まで来ると、噴煙が見られます。
静かな景色の中に、ゴォォォォッ!と噴煙の音だけが響き渡ります。
IMGP1732.jpg 
 
 
そして噴煙の隣には頂上剣ヶ峰。
IMGP1733.jpg
 
 
この斜面に点々と続く奇妙な雪の物体。。。
IMGP1749a.jpg
 
実はコレ、誰かが歩いた跡なんです。
 
雪が踏みつけられて締まったところだけ残って、周りの柔らかくて軽い雪は風に飛ばされてしまったんですね。
 
 
 
そして最後の急登。
半分以上雪に埋まった鳥居をくぐると・・・
P2210151.jpg
 

標高3067m、剣ヶ峰山頂です。
IMGP1757a.jpg
 
 
今日は360度の大展望。
右手億には北アルプスの山々もよく見えてます。

通常、御嶽は内陸にある独立峰のため、稜線やピークに出ると風が猛烈に吹いているのですが、なんと今日は無風。
穏やかです。
 
 
一ノ池。
奥には白山も良く見えます。

IMGP1779b.jpg
 
 
地獄谷。
よく見ると谷の間からも噴煙が見えます。

P2210218b.jpg
 
 
 
 
 
さあ、じっくり大パノラマの景色を楽しんだら、いよいよ滑走です。

IMGP1794.jpg
 
 
 
まずはS君、一ノ池に向けてドロップイン!
IMGP1799.jpg
 
 
P2210306a.jpg
 
 
すかさずワタクシも後に続きます。
P2210214.jpg
 
 
P2210218.jpg
 
 
 
続けて一ノ池と二ノ池をつなぐ斜面。
この素晴らしいロケーションを滑走します。
IMGP1814.jpg

 
硬い斜面ですが、一応スプレー出ています。
P2210228.jpg
 
 
満足げにリグループポイントに降りてくるワタクシ。
P2210233.jpg
 
 
う〜ん、気持ちいい!
 
 
 
覚明堂のちょっと上からは非常に硬いシュカブラ。

IMGP1806.jpg
 
 
石室山荘直下のオープンバーンはなんと、雪があまり付いていなく、岩肌やブッシュがあちらこちらに見えている状態。

P2210259.jpg
 
 
樹林帯を抜けて・・・

IMGP1827.jpg
 
 
この冬営業していない誰〜もいないカリカリのスキー場を降りてきたら終了〜

P2210305.jpg
 
 
気持ちよかったぜぇ!

IMGP1838.jpg
 
 
 
 
車をデポした地点までスキー場のアクセス道もついでに滑って降りてくる予定でしたが、なんと営業していないにも関わらず、道がキレイに除雪されてしまっていました。

延々と歩いて道路を下ることになるのですが、楽しい一日だったのでヨシとします!
 
P2210313.jpg

最新の記事一覧

2011年02月24日
御嶽BCスノーボード
2011年02月22日
そうだ。おいしい???ご飯をたべよう♪
2011年02月18日
大自然の90m
2011年02月16日
氷の美しさ
2011年02月10日
酒蔵めぐり
2011年02月07日
今年は一人で・・・
2011年02月04日
高根ダムの魅力

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る