無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

エサ釣り専用池、再開!!

20180813

こんにちは、みたに です。

8/11日より、エサ釣り専用池を再開いたしました。
連日約50件を超える利用となり、大盛況となっております。

沢山釣れていますが、放流も定期的に行っているので問題ありません。
幼児から大人まで楽しめるエサ釣り、嬬恋にお越しの際は是非ご利用ください。
IMGP141.jpgIMG_981.jpgIMG_980.jpg

~エサ釣り池ご利用案内~

受付時間:8時~17時
受付場所:ボートハウス 利用対象どなたでも
(小学生以下の方のご利用には、保護者の付き添いが必要になります。
 保護者の責任において安全管理に徹してください。)
釣魚方法:えさ釣りのみ 対象魚レインボートラウト

施設ご利用料金
1時間券(さお・えさ付)
税込1,080円(キープ5匹まで)

延長1時間 1,080円
※延長は1時間単位となります。
(キープ数を超えた場合、1匹につき税込216円)

フィッシングエリアご利用の際は必ずこちらをご確認ください。

IMG_984.jpg

嬬恋キャンプ場バラギ湖にて 熊目撃情報(2018.8.9)

20180810
お知らせ

6月21日にバラギ湖にてクマを目撃して以来、捕獲用クマ檻設置や安全対策
(電気牧柵設置)を実施しました。7月31日に別個体と思われるクマの足跡が、
バラギ湖北側にて発見したのですが、その後、新たな形跡は見られておりません。

嬬恋村と地元・猟友会と協議をして、安全対策実施の効果もあり野生動物が
寄りつきにくい環境だと判断いたしました。よって、8月11日(土)より
下記施設の利用を再開いたします。

【ご利用再開施設】
・バラギ湖周遊の散策(ボートハウス~えさ釣り専用池まで)
・バラギ湖サイクリングコース(ボートハウス~えさ釣り専用池まで)
・えさ釣り池専用池
・バラギ湖フィッシングエリア

【継続停止施設】
・バラギ湖周遊の散策(えさ釣り専用池~バラギ高原キャンプ場まで)
・バラギ湖サイクリングコース(えさ釣り専用池~バラギ高原キャンプ場まで)

安全対策実施にともない、遊歩道に沿って電気牧柵を設置しております。
24時間通電しておりますので、絶対に電線には触れないように、特に
小さなお子さまはご注意ください。

また、カンパーニャ嬬恋キャンプ場では、下記の対策を実施してまいります。

【無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場の対策】
1.スタッフによるバラギ湖見回り
  (定期的にバラギ湖巡回実施)
2.ボートハウスでの24時間ラジオ設置
  (24時間音声を流します)
3.えさ釣り専用池や遊歩道でのラジオ設置
  (日中のみ)
4.クマ鈴の無料貸出
5.電気牧柵の24時間通電

お客様におかれましても安全の為次のことに十分ご注意ください。
・場内での単独行動
・クマ鈴などの装着
・食材や生ゴミなどを絶対に外に放置しないこと

ご来場の方にはご不便おかけしますが、ご理解とご注意ご協力をお願いします。

【お問い合わせ】
MUJIアウトドアネットワーク
TEL. 03-5950-3660
月曜日~金曜日(祝祭日は除く)10時〜17時
ただし下記の土日は、営業しています。
<8月>11日(土・祝)12日(日)
 
キャンプ場へお出掛けの際は下記のことを参考にしていただき、十分にご注意ください。
 
●クマの生態・対策
多くの場合、先にクマが人間に気がつけば、自分からその場を離れ
ていきます。クマが人間に危害を加えた例では、自己防衛が第一の
理由と考えられています。
山の中に入るようなときは、鈴やラジオなど音の出るものを身に付
けて、常にクマに対して自分の存在を知らせることが大切です。
また、クマの活動が活発になる朝・夕は、山中での行動は極力避け
ましょう。
もし、出会い頭にばったりクマと出会ってしまい、クマが立ち止まってい
たら、急激な動作や慌てて後ろを向いて逃げたりせずに、クマに向き
合ったままゆっくりと後退していくのが有効なようです。
また、子グマの近くには必ず母グマがいます。子グマを見つけたとしても、
決して近づいたり、捕まえようとせずその場から離れましょう。

台風13号に関してのお知らせ(8月9日7:00現在)

20180809
お知らせ

8月9日5時45分の気象庁の発表によりますと、台風13号は強い勢力のまま
千葉県銚子市付近を北に向けて進んでおります。

幸いカンパーニャ嬬恋キャンプ場のある嬬恋村は、今のところ大きな被害なく、
現在は、雨・風もなく穏やかな状態です。

今後も警戒は必要ですが、通常営業を予定しています。
台風情報をご確認の上、皆さまのご来場お待ちしております。

■ライブカメラ_カンパーニャ嬬恋キャンプ場(現在の状況が確認できます)
https://www.muji.net/camp/CAMP/cgi-bin/LIVECAMERA.CGI?g=003

         無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場 スタッフ一同

台風13号に関してのお知らせ(8月6日現在)

20180806

8月6日 06時45分発表によりますと、台風13号は
小笠原近海あり1時間におよそ20キロの速さで北北西へ
進んでいます。

今回の台風の進路状況から判断して次の期間に
[滞在]、[チェックイン]、[チェックアウト]するご予定のご予約に関しては、
キャンセル料の発生はいたしませんのでご連絡いたします。

【該当期間】
・8月8日(水)~8月9日(木)のご予約分 (8月6日 9時現在)

今後台風の動きにより変更がある場合は、キャンプ場便りにて連絡
させていただきます。

また、キャンプ場の営業に関してはクローズの可能性もございます。
ご来場の際はお手数かけますが、下記MUJIアウトドアネットワーク
またはご予約の各無印良品キャンプ場までご連絡お願いいたします。

MUJIアウトドアネットワーク
03-5950-3660
受付時間 月曜日~金曜日 10:00~17:00

無印良品津南キャンプ場
025-766-2860

無印良品南乗鞍キャンプ場
0577-59-2656

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場
0279-96-1150

ご来場ご検討の方は、台風情報をご確認の上ご判断ください。


                   無印良品キャンプ場

嬬恋キャンプ場バラギ湖にて 熊目撃情報(2018.7.31)

20180803
お知らせ

6月21日にバラギ湖にてクマを目撃して以来、捕獲用クマ檻設置や安全対策
(電気牧柵設置)を実施しました。しかし、本日(7/31)にいままではとは
別個体と思われるクマの足跡が、バラギ湖北側にて発見いたしました。

地元・猟友会と協議をして、当初、8月1日より施設再利用開始を目指して
おりましたが、引き続き下記施設のご利用停止を当面継続いたします。

楽しみにされていた方にはご迷惑おかけしますが、ご協力お願いいたします。

安全の為、下記エリアを当面使用を見合わせていただきます。

【ご利用停止施設】
・バラギ湖周遊の散策
・バラギ湖サイクリングコース
・えさ釣り池専用池
・バラギ湖フィッシングエリア

ただし、ボートハウス前浮き桟橋、デッキB、えさ釣り(堰堤)のみ
ご利用頂けます。桟橋1は通常ルアーフィッシングのみですが、
今回の制限期間中のみ、フライフィッシングも利用可能です。

今後の状況に変更のある場合はキャンプ場便りにてご連絡させていただきます。
熊の目撃状況から当面の間、キャンセル料の発生はいたしませんのでご連絡い
たします。

カンパーニャ嬬恋キャンプ場では、下記の対策を実施してまいります。

【無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場の対策】
1.スタッフによるバラギ湖見回り
  (定期的にバラギ湖巡回実施)
2.ボートハウスでの24時間ラジオ設置
  (24時間音声を流します)
3.クマ鈴の無料貸出

お客様におかれましても安全の為次のことに十分ご注意ください。
・場内での単独行動
・クマ鈴などの装着
・食材や生ゴミなどを絶対に外に放置しないこと

ご来場の方にはご不便おかけしますが、ご理解とご注意ご協力をお願いします。

【お問い合わせ】
MUJIアウトドアネットワーク
TEL. 03-5950-3660
月曜日~金曜日(祝祭日は除く)10時〜17時
ただし下記の土日は、営業しています。
<8月>
4日(土)5日(日)11日(土・祝)12日(日)
 
キャンプ場へお出掛けの際は下記のことを参考にしていただき、十分にご注意ください。
 
●クマの生態・対策
多くの場合、先にクマが人間に気がつけば、自分からその場を離れ
ていきます。クマが人間に危害を加えた例では、自己防衛が第一の
理由と考えられています。
山の中に入るようなときは、鈴やラジオなど音の出るものを身に付
けて、常にクマに対して自分の存在を知らせることが大切です。
また、クマの活動が活発になる朝・夕は、山中での行動は極力避け
ましょう。
もし、出会い頭にばったりクマと出会ってしまい、クマが立ち止まってい
たら、急激な動作や慌てて後ろを向いて逃げたりせずに、クマに向き
合ったままゆっくりと後退していくのが有効なようです。
また、子グマの近くには必ず母グマがいます。子グマを見つけたとしても、
決して近づいたり、捕まえようとせずその場から離れましょう。

8月2日はキャベツの日!

20180802
アウトドア教室

こんにちは、キダです。

今日、8月2日はキャベツの日だって知ってましたか?
実は私も先週の金曜日に知ったばかりの新情報です!

8の文字がキャベツを2つ重ねた形に似ているからなんだとか

せっかくのキャベツの日なのに
【家族体験】朝採りキャベツ収穫と
ダッチオーブンで嬬恋産キャベツと挽肉のミルフィーユを
設定していないなんて、なんたる不覚・・・!

知らなかったとはいえ、悔しいです

嬬恋産のおいしいキャベツをよりおいしく食べるための
「ダッチオーブンで嬬恋産キャベツと挽肉のミルフィーユ」教室

新鮮な朝採れキャベツを使って作ります

IMG_9595.JPG

一見、まるまるキャベツを煮込んだだけに見えますが、
断面にご注目!!じゃじゃん!

IMG_9597.JPG

たっぷりの挽肉とキャベツの層ができてます!
これをバイトのみんなに試食してもらいましたよ~

IMG_9607.JPG

ぱくりっ

IMG_9608.JPG

見てくださいこの笑顔!!
味は聞かなくても伝わるんじゃないでしょうか

食べてみたくなったでしょ?

キャベツのミルフィーユ教室は8月5、9、13、17、26日と
まだまだ開催日たくさん残ってますよ!

教室詳細
■ ダッチオーブンで嬬恋産キャベツと挽肉のミルフィーユ

ご予約はこちらから

旬の嬬恋キャベツをぜひぜひ味わってください

8月バラギ湖フィッシングエリア 釣果情報

20180802
フィッシングエリア

baragi_area_map_500.jpg

現在のバラギ湖の様子は、ライブカメラ(桟橋1付近)でご確認下さい。

※デッキAおよびCは、現在使用休止中です。

                                                                 
  天気・水温 好ポイント ヒットルアー・フライ 備考
8月
1日 晴・22℃ ボート(桟橋3付近) イエロー(4匹)
2日 晴・23℃ ボート(流入付近)
3日 晴・24℃ ボート(桟橋3付近)
4日 晴・24℃ ボート(桟橋3付近)
5日 晴・24℃
6日 晴・24℃
7日 雨・24℃ 釣果ゼロ
8日 雨・23℃ 釣果ゼロ
9日 晴・22℃ 釣果0
10日 晴・23℃ 釣果0
11日 釣果0
12日 釣果0
13日 晴・23℃ 釣果0
14日 晴・23℃ 釣果0
15日 晴・24℃ 釣果0
16日曇・23℃ 釣果0
17日
18日
19日
20日
21日
22日
23日
24日
25日
26日
27日
28日
29日
30日
31日

テントを可愛く飾ろう

20180801
アウトドア教室

こんにちは、キダです。
キャンプ場の片隅でこんな一場面が・・・

IMG_8551.JPG

嬬恋キャンプ場チーフ、丸山が人生について語ってくれてます。
渋いですね!

ただ・・・注目してほしいのはチーフ丸山ではなくこちら

IMG_8529.JPG
IMG_8531.JPG

羊毛で作った犬の親子とハーバリウムランプです
そっと机の上にあるだけで、雰囲気がほっこり

これはどちらも西浜美奈先生の教室で作れます
8月3、6、12、14、17日の5日間開催予定です!
 
今年から始まったハーバリウムランプ作りはおかげさまで大人気!
気になる方は早めの予約がおすすめです

ぜひ、みなさんのサイトにもほっこりアイテムを加えてください

教室の詳細ページ
■ 羊毛で作る動物マスコット
■ ハーバリウムランプ作り

予約はこちらからどうぞ


嬬恋キャンプ場バラギ湖にて 熊目撃情報(2018.7.27)

20180727
お知らせ

6月21日にバラギ湖北側浮桟橋付近にてお客様がクマを目撃し、嬬恋村役場に
連絡して、猟友会による巡回、クマを寄せ付けない音だしを実施しました。

そして6月25日にバラギ湖北側浮桟橋付近(桟橋2付近)に捕獲用の檻を設置
しましたが、一ヶ月経過しても捕獲にはいたりませんでした。

足跡や形跡が見られない状況をふまえて、嬬恋村役場など関係各所と協議をし、
7月24日の設置許可期限と同日にクマ檻の撤去となりました。

クマ等の野生動物を寄せ付けない対策として、7月27日に電気柵バリケード
(電気牧柵)を設置完了しましたので、ご報告いたします。

引き続き、関係各所と連携を取りながら今回の安全対策の有効性を確認後、
クマ檻撤去から1週間後の8月1日(水)よりバラギ湖フィッシングエリア
の通常営業再開を予定しております。
※状況により日時を変更する場合もございます。
※ご利用再開できる施設やエリアは、改めてホームページ等にてご連絡たします。

また安全の為、下記エリアを7月31日までの使用を見合わせていただきます。

【ご利用停止施設】
・バラギ湖周遊の散策
・バラギ湖サイクリングコース
・えさ釣り池専用池
・バラギ湖フィッシングエリア

ただし、ボートハウス前浮き桟橋、デッキB、えさ釣り(堰堤)のみご利用頂けます。
桟橋1は通常ルアーフィッシングのみですが、今回の制限期間中のみ、
フライフィッシングも利用可能です。


楽しみにされていた方にはご迷惑おかけしますが、ご協力お願いいたします。

今後の状況に変更のある場合はキャンプ場便りにてご連絡させていただきます。
熊の目撃状況から当面の間、キャンセル料の発生はいたしませんのでご連絡い
たします。

カンパーニャ嬬恋キャンプ場では、下記の対策を実施してまいります。

【無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場の対策】
1.スタッフによるバラギ湖見回り
  (定期的にバラギ湖巡回実施)
2.ボートハウスでの24時間ラジオ設置
  (24時間音声を流します)
3.クマ鈴の無料貸出

お客様におかれましても安全の為次のことに十分ご注意ください。
・場内での単独行動
・クマ鈴などの装着
・食材や生ゴミなどを絶対に外に放置しないこと

ご来場の方にはご不便おかけしますが、ご理解とご注意ご協力をお願いします。

【お問い合わせ】
MUJIアウトドアネットワーク
TEL. 03-5950-3660
月曜日~金曜日(祝祭日は除く)10時〜17時
 
キャンプ場へお出掛けの際は下記のことを参考にしていただき、十分にご注意ください。
 
●クマの生態・対策
多くの場合、先にクマが人間に気がつけば、自分からその場を離れ
ていきます。クマが人間に危害を加えた例では、自己防衛が第一の
理由と考えられています。
山の中に入るようなときは、鈴やラジオなど音の出るものを身に付
けて、常にクマに対して自分の存在を知らせることが大切です。
また、クマの活動が活発になる朝・夕は、山中での行動は極力避け
ましょう。
もし、出会い頭にばったりクマと出会ってしまい、クマが立ち止まってい
たら、急激な動作や慌てて後ろを向いて逃げたりせずに、クマに向き
合ったままゆっくりと後退していくのが有効なようです。
また、子グマの近くには必ず母グマがいます。子グマを見つけたとしても、
決して近づいたり、捕まえようとせずその場から離れましょう。

【開催中止】ソトデナニスル?2018

20180725
お知らせ

いつも無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場をご愛顧いただき、誠にありがとう
ございます。

7月27日(金)~29日(日)に開催を予定しておりました「ソトデナニスル?2018」
ですが、台風12号の接近の予報を受けてお客様の安全確保を最優先に考慮致しました
結果、やむなく中止となりましたのでお知らせいたします。

詳細は、イベントホームページ「ソトデナニスル?2018」をご確認ください。
https://www.sotonani.jp/

                   無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

最新の記事一覧

2018年08月13日
エサ釣り専用池、再開!!
2018年08月10日
嬬恋キャンプ場バラギ湖にて 熊目撃情報(2018.8.9)
2018年08月09日
台風13号に関してのお知らせ(8月9日7:00現在)
2018年08月06日
台風13号に関してのお知らせ(8月6日現在)
2018年08月03日
嬬恋キャンプ場バラギ湖にて 熊目撃情報(2018.7.31)
2018年08月02日
8月2日はキャベツの日!
2018年08月02日
8月バラギ湖フィッシングエリア 釣果情報
2018年08月01日
テントを可愛く飾ろう
2018年07月27日
嬬恋キャンプ場バラギ湖にて 熊目撃情報(2018.7.27)
2018年07月25日
【開催中止】ソトデナニスル?2018

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る