無印良品 キャンプ場

津南キャンプ場

subtitle

収穫の秋

20200926

皆さんこんにちは
津南キャンプ場コバヤシです。

長かった夏も終わり、ようやく涼しくなり秋を感じることが多くなりました。
人によっては寒いと感じるかもしれませんね。

津南町ではお米の収穫の時期となり稲刈りを行う家が多くなってきています。

20200917_091436.jpg

今年は天候のおかげか
頭(こうべ)を垂れる稲穂が多くなっています、
その代わり稲刈りをする人たちは一苦労です。
20200923_091528.jpg
稲が倒れているとコンバイン(稲刈り機)で上手く刈り取れないことが多いので
こんな道具を使います。
20200917_092004.jpgこれは「稲起し棒」といって読んで字のごとく倒れている稲を起こすためのものです。20200917_091812.jpg下からすくい上げてコンバインが刈りやすいように方向を変えます。
こうして刈りやすくなったら機械の登場です。
20200917_091745.jpg20200923_101448.jpg刈り取った後は藁は粉砕して後部から排出されます。
20200923_090722.jpg
そしてコンバインのタンクがいっぱいになったらコンテナに集めます。
20200923_092619.jpg
20200923_150437.jpg
この後は乾燥・ゴミの除去を行い早ければ2・3日後には袋詰めされ食べることが出来ます。
20200917_091715.jpg
今年のお米の味が今から楽しみです。
津南町にお越しの際はぜひ新潟のお米を味わってみてください。

台風12号に関してのお知らせ(9月22日現在)

20200922

9月22日06時45分の気象庁の発表によりますと、台風第12号
は、日本の南にあってゆっくりと北へ進んでいます。

今回の台風の進路状況から判断して、下記の期間に[滞在]、
[チェックイン]、[チェックアウト]するご予定のご予約に
関しては、キャンセル料の発生はいたしませんのでご連絡
いたします。

【キャンセル料無料期間】
・9月24日(木)~25日(金)のご予約分
(9月22日 09:00時現在)

また台風の動向によっては、キャンプ場営業をクローズする
可能性もございますので、今後の営業状況等につきましては
「キャンプ場便り」にてご確認をお願いいたします。

併せて最新の台風情報、気象情報をご確認ください。

キャンセルお手続きご希望の方は、インターネットにてログイン
していただき、該当の予約番号をご選択して、キャンセルお手続
きをお願いします。

尚、予約当日のキャンセル手続きに関しては、下記キャンプ場へ
直接お電話にてご連絡ください。

【予約当日のキャンセル】

無印良品津南キャンプ場
025-766-2860

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場
0279-96-1150

焚き火のすすめ

20200913

みなさんこんにちは
キャンプ場スタッフかなやです。

前回は様々な灯りについてご紹介いたしました。

今回はキャンプの醍醐味の一つでもある「焚き火」についてご紹介いたします。

秋から冬にかけて夜は肌寒くなります。揺らぐ炎で暖を取り、ゆっくり過ごす時間は非日常的で贅沢なひとときです。

それでは焚き火台の紹介です。
スタッフ所有のものを並べてみました。


takibiA.jpg


暖を取るのに特化したもの、調理がしやすいもの、軽くて小さく折りたためるものなど様々なものがあります。

焚き火台の隙間から落ちた灰や火の熱で芝生を傷めないように耐熱シートを敷いて焚き火をする方も増えております。

makiB.jpg

焚き火は楽しいものですが、自然へのダメージについても気を使いましょう。

無印良品キャンプ場ではオートキャンプエリア各サイトにひとつずつ焚き火台がございます。
そしてセンターハウスでは薪の販売がございますので、どなたでも焚き火にチャレンジできます。

makiA.jpg


さてさて、夜が深まってまいりました。
草むらから聞こえる鈴虫の鳴き声をききながら、思い思いの焚き火の時間をお過ごしください。


takibi4B.jpg

takibi5A.jpg

【対象外】Go Toトラベル事業についてのお知らせ

20200911

平素より無印良品キャンプ場をご利用いただき、誠にありがとうございます。

無印良品キャンプ場の全施設において、「Go Toトラベル事業」の対象外と
なりますのでお知らせいたします。
また「テントサイト」については、「Go Toトラベル事業」の定める「宿泊
施設」に含まれておりませんので合わせてお知らせいたします。

旅館業法の簡易宿所営業の許可を得て運営を行っている
「コテージ」「バンガロー」につきましては、
「Go Toトラベル事業」の参画条件を満たしておりませんので、
対象外となっております。

ご期待されていたお客様には大変申し訳ございませんが、ご理解の程
よろしくお願いいたします。 

詳しくはGo Toトラベルキャンペーン事務局にお問い合わせください。

               無印良品津南キャンプ場キャンプ場

灯しましょう

20200830

こんにちは、
新潟県1年生のまつだです。

日に日に秋が深まり、夜が長くなってきました。
7時を過ぎるとすっかり辺りは暗くなります。
1[1].jpg

キャンプの夜と言えば「灯り(あかり)」は必需品です。
そこで、キャンプ場スタッフが使用している「灯り」を集めてみました。
先ずは、燃料式から
IMG_0724.jpg
左から
ホワイトガソリンランタン(圧力式)、灯油ランタン(圧力式)、灯油ランタン(フュアーハンド式)、ガスランタン(マントル式)、ガスランタン(マントル式)、ガスランタン(キャンドル風)
IMG_E5239.jpg
明るさは違えど、それぞれ趣のある光を放っています。
テーブルに置いたり、タープポールに掛けたり各々似合う場所がありそうな灯りです。

IMG_0727.jpg
こちらは、テント内でも使用できるLEDランタンです。
近頃は色々なタイプのモノがありますね。
IMG_5250.jpg
3タイプとも大体同じくらいの明るさでした。
LEDは足元を照らしたり、虫が寄り付き難くいのでテーブルライトとしてお勧めです。

燃料式、LED共に得意分野が異なります。
それぞれの良さを理解して自分色の「灯り」を秋の夜長に灯してみてはいかがでしょうか?
1.jpg

秋がはじまります

20200816

こんにちは

津南キャンプ場1年生のまつだです。

お盆の暑い時期が終わり、津南キャンプ場には爽やかな風が吹きはじめました。
揺れるススキも気持ちよさそうです。
IMG_0686.JPG
IMG_E0645.JPG
草木はまだまだ青々していますが、木陰を覗いてみると
IMG_E0658.JPG
アケビの青い実が、、、
IMG_E0655.JPG
しかも鈴生りです。
IMG_E0662.JPG
こちらは山葡萄。
IMG_E0661.JPG
こちらも豊作の予感。
IMG_E0681.JPG
熟すとキウイのような味がするサルナシも実っていました。

これから秋が深まると徐々に色付き、食欲の秋がはじまります。
山の果実の味が今から楽しみです。

カヤックと満天の星空と・・・

20200814


みなさんこんにちは

暑くなってきましたね。
と、思えば、ススキが穂を出し始め、少しずつ秋の足音も聞こえてきています。

そんな津南キャンプ場ですが、

カヤック教室は連日盛況です。

カヤク.jpg

カヤク2.jpg

この後、しっかり落ちてました。

参加者は、様々な技に挑戦中です。


そして先日12日はペルセウス流星群の極大日でした。

夜遅くにスターウォッチングの講師に撮影していただいた写真です。

センターハウスと流れ星1.jpg

センターハウスと流星

天の川1.jpg

空一面の天の川


条件が良ければ素晴らしい星空が観察できます。

みなさまも夜の空を見上げてみましょう。

夏はやっぱりカヤック パート2

20200808

みなさんこんにちは


夏ですね。暑くなってきました


今年は例年になく薬師湖の水も多く、水上でのアクティビティが特にお勧めです。


まずは陸上で講習を受けます。

落ちてしまったときどうするか、パドルの使い方などを教わります。


1P8A3058A.jpg


1P8A3067B.jpg

いよいよ出艇です

1P8A3075C.jpg

1P8A3100E.jpg

橋の下をくぐってみよう


1P8A3209D.jpg

1P8A3174H.jpg

慣れたらいろいろな技に挑戦!


1P8A3190G.jpg


大人も子供も楽しめます!

1P8A3230F.jpg


皆様のご参加お待ちしております。

夏はやっぱりカヤック

20200803

皆さんこんにちは


暑い日が続きますね。


ここ新潟県津南町もようやく長い梅雨が明け、夏の日差しが届くようになりました。


さて、突然ですがキャンプ場に湖があることはご存知でしょうか。


森に囲まれたキャンプ場ですが、湖もあるんですよ。名前は「薬師湖」といいます。

山伏山と薬師湖1.jpg


薬師湖では夏の間や連休中に様々な水上スポーツが行われます。


大人気のカヤックやカナディアンカヌー、レイクラフティングそして、親子で参加できる親子カヤックもございます。

カヤック7A.jpg

カヤック3A.jpg

陸上でしっかりと講習を受けた後,


水しぶきを上げながら湖面をスイスイ。


最初はなかなか思うように進みませんが、少しずつ慣れてくると自由自在に進みます。


湖を進んでいくと山からの冷たい湧水が流れ出てくる場所があります。

カヤック2A.jpg


真夏でも山の水は冷たく、首などを冷やすとひんやりします。

カヤック4A.jpg

カヤック5A.jpg


カヤックインストラクターのスペシャルな技が見られるかも!

詳しい情報はこちらから
カヤック
小学3年生以上~
親子カヤック
大人+小学生以上 もちろんご夫婦での参加や、大人同士の参加もOKです
レイクラフティング
小学3年生以上
カナディアンカヌー
小学5年生以上で2人で参加できる方 もちろんご夫婦での参加や、大人同士の参加もOKです


以上、夏の津南キャンプ場からでした。


キャンプでもご自宅でも使える簡単ロープテクニック

20200802

皆さんこんにちは


キャンプ場がある新潟県津南町も長い梅雨が明け、ようやく夏の日差しが届くようになりました。


さて、今日はキャンプではもちろん、おうちでも使える簡単なロープワークを紹介いたします。


◆「自在結び(トートラインヒッチ)」

自在付きロープはキャンプでは主にテントやタープを張るときに使います。
今回は自在がなくてもロープだけで結べるテクニックを紹介いたします。


①まずはロープをペグに引っ掛けて手に持ちます

自在3A.jpg


②3回ぐるぐると巻きます。

自在4S.jpg

自在4A.jpg

③巻いた後、先端を3回巻いた上部に2回巻き付けます。
※ポイントはロープが重ならないように丁寧に巻きましょう。

自在4A.jpg

④このようになれば完成です。
自在5A.jpg


完成した自在結びでピンとロープを張ったもの
自在bA.jpg

自在を使ってピンとロープを張ったもの
自在aA.jpg


ロープだけで結んだ方も自在金具と同様にもテンションをかけたり、緩めたりすることができます。

続いては実践編です。

例えば寝袋を干したいとき、ロープを簡単に張っただけでは重さでたるんでしまいますね。

寝袋1A.jpg

そこで自在結びを取り入れると・・・

寝袋2A.jpg

ロープが重さに負けずにピンと張ることができました。

みなさまもキャンプやご自宅でぜひ試してみてくださいね。


最新の記事一覧

2020年09月26日
収穫の秋
2020年09月22日
台風12号に関してのお知らせ(9月22日現在)
2020年09月13日
焚き火のすすめ
2020年09月11日
【対象外】Go Toトラベル事業についてのお知らせ
2020年08月30日
灯しましょう
2020年08月16日
秋がはじまります
2020年08月14日
カヤックと満天の星空と・・・
2020年08月08日
夏はやっぱりカヤック パート2
2020年08月03日
夏はやっぱりカヤック
2020年08月02日
キャンプでもご自宅でも使える簡単ロープテクニック

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る