無印良品 キャンプ場

津南キャンプ場

subtitle

暖冬です!

20200114

みなさんこんにちは
津南キャンプ場コバヤシです。

年も明け寒いとは思いますが、みなさん体調を崩されてはいませんか?

こちら津南はというと例年に比べ寒くありません。
なんといっても町中に雪が無いんです。

20190117_112047.jpg
こちらの画像は昨年のものです。

20200114_100934.jpg
続いて今年の画像です。
「いやいや、雪あるじゃない。」と、思われるかもしれませんが
よく見ていただけると地面の背の高い草が枯葉の状態ではありますが見えているんです。

過去40年間を振り返ってみても今年は圧倒的に雪の少ない年となっているそうです。

20200114_103011.jpg
こちらの画像真ん中に写っている山、実は山伏山なんです。
いつもは真っ白になっている山伏山も今年は山肌が見えています。
20200114_103018.jpg
ここまで雪が無いのは私も津南町で20余年過ごしてきて初めてです。
これはもしかすると今年は皆様に会えるのが例年よりも早くなるかもしれません。

ただし油断は禁物、2月3月にも雪が降るのが当たり前の津南です。
降ってきて大慌てしないようにします。
IMG_0490.JPG
それでは少しでもみなさんと早く会える日を楽しみにしております。

あけましておめでとうございます

20200101

明けましておめでとうございます。
2020年もよろしくお願いいたします。
20200101.山伏3.jpg
本年は今まで以上に皆様と語り合えるイベントなど計画して
より多くの皆様にお会いできるのを楽しみにしております。


津南キャンプ場スタッフ一同

雪国のくらしの知恵 大根つぐら

20191209

daikon.jpg

みなさんこんにちは。


津南キャンプ場スタッフかなやです。


本日は雪国ならではの生活の知恵をご紹介いたします。

突然ですが、

"大根つぐら"ってご存知でしょうか。

"だ い こ ん つ ぐ ら"

あまり聞きなじみのない言葉ですが、"つぐら"には藁(わら)を編んで作った容器という意味があり、

冬の間に大根を保管しておく藁(わら)の入れ物のことを言います。


昔は各家の玄関近くにあったものですが、いまとなってはその姿を探すのも難しくなってしまいました。


daikon2.jpg


中には大根や、にんじん、ごぼうなどがたくさん入っています。


豪雪地帯の津南町は町場でも2m以上の積雪があり、冬季はつぐらが埋まってしまいますが、

 
つぐらの内部は温度が一定に保たれ、熟成された野菜は凍ることなく、いつ食べても採れたてのおいしさです。


雪解けの5月まで使い、その後は畑の肥料として再利用されます。


物流やインフラが今より発展していなかった時代には、"冬の間、いかに食べ物を保存できるか"が
暮らしの中では非常に大切なことでした。


先人たちの知恵にはいつも驚かされます。


この大根つぐらはキャンプ場からほど近い温泉宿「しなの荘」にあります。


冬の津南町。温泉で体を癒しついでに、ぜひご覧ください。


daikon3a.jpg


さてさて、

キャンプ場へのアクセス道もいよいよ積雪により途中までしか上がれなくなってしまいました。


厳しい冬を耐え、また来年たくさんのお客さんと出会えることを心待ちにしております。


daikon4a.jpg
冬のキャンプ場支配人つなん君も凛とした表情です。


間伐作業と初雪

20191120

みなさんこんにちは
津南キャンプ場コバヤシです。

急に気温が低くなったりしてみなさん体調を
崩されたりはしていませんか?体調管理にはお気を付けください。

今回はクローズ後のキャンプ場内の作業について
お届けしたいと思います。


20191119_093422.jpg
20191119_093434.jpg
戦場(サイト)へ向かう戦士たち

まずはサイト内に侵入してきている樹木の伐採です。

20191119_093731.jpg
細い木から

20191119_093957.jpg太い木

20191119_100027.jpgそしてツタと大小さまざまな木を切っていきます。
20191119_100159.jpg20191119_113851.jpg1574229522121.jpg伐採の終わったものはサイトから除去していきます。

この他の作業としてはキャンプ場に来ていただいている方は
ご覧になったことがあると思いますが、
カーブミラーやガードレールの撤去があります。

そしてレンタル棟の冬囲いなど1574229540803.jpg
来年も建物が壊れないように雪の対策をしておきます。

そして次の日...


IMG_0471.JPG
はい!今年一回目の雪です、まだ朝の段階では5cm~10cmぐらいというところでした。
今も降っているので明日にはもう少し増えていると思いますが、
雪が降る前に準備は終わったので安心です。ギリギリでした

IMG_0472.JPG
IMG_0474.JPG

これにて全無印良品キャンプ場の間伐作業は終了となります。
また雪が解けたキャンプ場で来年お会いしましょう。

津南キャンプ場の冬支度

20191111

みなさんこんにちは

津南キャンプ場スタッフかなやです


今年度の営業が終わった津南キャンプ場ですが、

場内では様々な撤収作業が続いております。

キャンプ場のある津南町は、言わずと知れた豪雪地帯です。

山間の地域では5メートルほどの積雪があります。

積雪によって施設が壊れないようにする、非常に重要な作業が

「雪囲い」です。

聞きなじみのない言葉かと思いますが、

北海道や、東北地方、北陸の地域の豪雪地帯では、昔から行われている冬の準備です。

ayukigakoi.jpg
※昨年3月のセンターハウスの写真です

水気を多く含んだ雪は非常に重く、その重みで施設が壊れてしまう場合があります。

ayukigakoi3.jpg

施設横や、裏に置かれた「囲い板」で施設を保護します。

ayukigakoi2.jpg

ayukigakoi4.jpg

ウッドデッキも解体し、来る冬へと備えます。

ayukikgakoi5.jpg

少し寂しげなセンターハウスですが、重い雪にじっと耐え、春を待ちます。

そのほかの作業としては、
ドッグラン、ドッグサイトの解体や、各サニタリーの雪囲い、教室広場の解体、サイトに置かれた焚火台、サイトプレートの回収、各看板の撤去、、、、

雪が降り積もる前にピッチを上げて作業してまいります。

2019津南キャンプ場営業終了

20191105

2019年11月4日(月)をもちまして
津南キャンプ場の2019年度の営業は終了いたしました。
20191105_141626.jpg

今シーズンも新しい多くの笑顔に出会い
ご来場いただいた皆様に支えられ無事に
シーズンを終わることが出来ました。
これからも津南キャンプ場の自然をこのまま守り
多くの皆様にご来場いただけるよう頑張ってまいります。
20191105_142937.jpg

また来年、皆様とお会いできること楽しみに計画を練ってまいります。
20191105_141818.jpg

今年度ご来場いただいた皆様まことにありがとうございました。
20191104_145307.jpg

無印良品津南キャンプ場
スタッフ一同

キャンプ場クローズまであと3日!

20191101

みなさんこんにちは
津南キャンプ場コバヤシです。

さて本年度のクローズまで残すところあと3日となりました。
オープンからクローズまであっという間だった気がします。

今回はクローズについての追記となります。
・クローズイベント当日は日中でも気温が低くなることが予想されますので
 温かい服をご用意していただくことをお勧めいたします。

・前回ブログでお知らせしておりました、『容器、箸』についての変更がございます。
 前回ブログにてキャンプ場でご用意させていただくようになっておりましたが、
 極力、ご自分で用意していただきますようお願いいたします。
 キャンプ場内から出るゴミの削減にご協力ください、
 シェラカップ、深めの器、なんでも構いません
 サイトから会場まで持ってくるときにお荷物になってしまうかとは思いますが、
 ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

続いて牛鍋の楽しみ方です。
・1回にお渡しできるのは1人分です。
 お鍋等でのお渡しは一切お断りさせていただきます。
 ご理解ください。

・おかわりは自由です!会場で皆様との交流を楽しみながら
 沢山おかわりしてください、食べすぎ飲みすぎに注意!

・その場にいる全員で楽しみましょう!
 キャンプ場スタッフ一同皆様との交流を楽しみにしております。

以上長くなってしまいましたがよろしくお願いいたします。


無印良品津南キャンプ場スタッフ一同

キャンプ場クローズまであと4日!

20191031

みなさんこんにちは

最終営業日まであと4日となりました!

さて、最終日11月3日(日)ですが、

前回のブログでもお知らせしたように

16:00~18:00

教室広場会場にて「巨大鍋で作る飛騨牛鍋」をお配りいたします!

※容器や箸はキャンプ場でご用意いたします
※会場スペースの都合上、椅子やテーブルのお持ち込みはご遠慮ください

津南のおいしい日本酒もございます
飲まれる方はMYカップをご持参ください


今年お世話になったすべての方へ

19:00から

教室広場会場にて「キャンプ場スタッフと懇親会」を開催します

普段は会えない南乗鞍キャンプ場スタッフや本部もスタッフも来場するので

焚火を囲みながら、2019シーズンのキャンプシーンを振り返りましょう。

※食べ物やお酒のお持ち込み大歓迎です!
※椅子やテーブルはお持ち込みください


週末の天気もよさそうです!

皆様に会えるのを心より楽しみにしております


無印良品津南キャンプ場スタッフ一同

kouyou.jpg


11月クローズイベントについて

20191028

みなさんこんにちは
津南キャンプ場コバヤシです。

10月も後半になり昼でも肌寒くなってきましたね。
キャンプ場内も徐々に紅葉が進み色鮮やかになってきています。
20191028_114237.jpg

さて今回はキャンプ場の営業最終に行うクローズイベントの告知です。
今年の目玉は何といっても南乗鞍からの牛鍋!!
それも巨大な鍋で作るので沢山の方に楽しんでいただけます。
図1.jpg
7951fad805ca10a04343b15a675656c5ce6502c6.jpg
使用する牛肉は和牛のオリンピック「全国和牛能力共進会」において
過去2連覇したこともある飛騨高山が誇るブランド牛「飛騨牛」!
500人前用の巨大な鍋でお野菜と一緒にぐつぐつ煮込むこと5時間。
素材の味が一体となったこだわりの巨大牛鍋の完成です。

一年間の感謝を込めて、飛騨牛とこだわりの調味料で
無印良品津南キャンプ場の牛鍋をご用意いたします。

また、お鍋にも合いそうな地酒「霧の塔」もご用意してお待ちしております。
20191028_121501.jpg

■クローズイベント
開催日 :11月3日(日)
時 間 :16:00スタート
場 所 :教室広場
    

※交流を目的としたイベントの為、牛鍋は会場でお召し上がりください。
 サイトへのお持帰りはご遠慮願います。
※食材に限りがございますので、人数によっては人当たりの分量が少なくなる可能性が
 ございます。予めご了承ください。

だいぶ寒くなってきました。

20191021

みなさんこんにちは


津南キャンプ場スタッフかなやです。


最近は寒い日が続き、紅葉が一気に進んだように感じます。


日が落ちてから朝日が昇るまでは7~9℃くらいでしょうか。

焚火や服装で温度を調整しましょう。


IMG_4152.JPG


IMG_4149 (2).JPG


IMG_4170 (2).JPG


IMG_4163 (2).JPG


IMG_4162 (2).JPG


IMG_4124 (2).JPG


津南キャンプ場クローズまであと二週間

たくさんの方のご来場お待ちしております。

最新の記事一覧

2020年01月14日
暖冬です!
2020年01月01日
あけましておめでとうございます
2019年12月09日
雪国のくらしの知恵 大根つぐら
2019年11月20日
間伐作業と初雪
2019年11月11日
津南キャンプ場の冬支度
2019年11月05日
2019津南キャンプ場営業終了
2019年11月01日
キャンプ場クローズまであと3日!
2019年10月31日
キャンプ場クローズまであと4日!
2019年10月28日
11月クローズイベントについて
2019年10月21日
だいぶ寒くなってきました。

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る