無印良品 キャンプ場

南乗鞍キャンプ場

subtitle

大自然の中で遊ぼう~南乗鞍キャンプ場のアウトドア教室

20190715

こんにちは、南乗鞍キャンプ場アウトドア教室担当のおぐまです。

海の日の連休は皆様楽しまれましたか。
この連休が来ると「いよいよ夏到来!」と実感しますね。
私もこの時期が来ると「いよいよキャンプシーズンスタートだ!」と気合が入ります。

無印良品キャンプ場には
津南、南乗鞍、カンパーニャ嬬恋の三つがあります。
南乗鞍キャンプ場はその名の通り、乗鞍岳の南側の中腹に位置する
子ノ原高原にあります。
三つのキャンプ場の中で最も高い、標高1,600mの場所にあります。

無印良品キャンプ場では
余すことなくキャンプ場のフィールドを使って楽しむプログラム
「アウトドア教室」を開催しています。
その数なんと年間800以上。

本日は南乗鞍キャンプ場で今年の夏に開催予定のアウトドア教室をいくつかご紹介いたします。


●カヤック・親子カヤック

blobカヤック・親子カヤック.jpg

キャンプ場に到着した際に一番最初に目に映る教室といえば大人気教室カヤック。
夏の暑い空気も、カヤックに乗って水上にいると何とも涼しく感じます。
見ているだけで楽しめますが、実際体験するともっと楽しめます。

カヤック(一人乗り)は小学3年生以上から、
親子カヤック(二人乗り)は20歳以上の大人の方と小学生以上の2名様以上でご参加できます。


・カヤックについて詳しくはコチラ
・親子カヤックについて詳しくはコチラ


●スターウォッチング

MUJI_norikura_1_5.jpg

標高1,600mでは文字通り「星降る夜」を体験することができます。
講師の解説を聞きながら肉眼で天の川を、
天体望遠鏡で月や惑星を見ながら星空を楽しみましょう。


詳しくはコチラ

●土笛作り

blog土笛.jpg

夏休みの工作にピッタリ。
好きな形を作って笛にしてみましょう。
果たして、いったいどんな音色になるのでしょうか?


詳しくはコチラ


【家族体験】石窯ピザ体験

blog石窯ピザ.jpg

小さなお子様と一緒に楽しめる家族体験。
お昼ご飯にみんなでピザを作ってみませんか?
手作りの石窯でカリッと焼き上げたおいしいピザは
キャンプ場に来たら外せない定番の一品です。


詳しくはコチラ

【家族体験】散策からはじめるカラフル万華鏡作り

blog万華鏡.jpg

こちらも小さなお子様と一緒に楽しめる家族体験。
キャンプ場にある高原の植物を使って、
自分だけのオリジナル万華鏡を作りましょう。


詳しくはコチラ


この夏は南乗鞍キャンプ場でアウトドア教室を楽しんでみませんか??

ご予約はコチラ

【教室紹介】夏だ!海だ!アウトドア教室だ!!!~海の日の連休②

20190709

こんにちは、草刈りで手がしびれているおぐまです。

本日は引き続き初夏の暑気払い、アウトドア教室の紹介です

●ルアーフィッシング

2019002007_main.jpg

今年初のルアーフィッシング!
暑い水の苦手なニジマスは朝早くと夕方に元気になります。
ニジマスの元気な時間に開催するこの教室では、
ルアーの説明からキャスティングの練習、実釣までおないます。
釣り好きの方、これからルアーフィッシングを始めたい方大歓迎です!

詳しくはコチラ

●朝ヨガ

2019002070_main.jpg

今年から始まる朝ヨガ教室。
乗鞍岳と御嶽山に挟まれ、標高1600mに位置する子ノ原高原。
周りには広大な自然が広がっています。
そんな自然に囲まれて朝の空気を感じながらながら、朝ヨガに挑戦してみませんか??
お値段はなんと500円!
ヨガに興味のある方も、普段からヨガに触れている方も大歓迎です!
是非お待ちしております
※雨天の場合中止とさせていただきます

詳しくはコチラ


●おかずを手に入れよう
2019002043_main.jpg

この連休は人気のこども教室が勢ぞろい!
今年最初の開催は「おかずを手に入れよう」
竿から作って魚をつって自分で調理します。
普段は体験できない、自然の恵みを頂くおすすめ教室です

詳しくはコチラ


●森の中で樹木図鑑づくり~南乗鞍自然科学研究所

2019002045_main.jpg

次の開催は図鑑づくり
子ノ原高原には多種多様の木が生えています。
実際に森の中で木々について調べ、最後には研究発表も致します。
子ノ原高原の特徴を生かしたおすすめ教室です
図鑑は家に帰ってもどんどん増やしていってくださいね!

詳しくはコチラ

●地元と行くけもの追跡ツアー

2019002013_main.jpg

皆さん、森の中で獣の痕跡を見つけたことはありますか??
目立つものから注意してみなければわからないものまで様々な痕跡が
森の中にはあふれています。
獣の痕跡を探すプロの猟師さんと一緒に、なかなか見つけにくい痕跡をたどって
けものたちを追跡してみましょう!
子どもから大人まで楽しめる教室です

詳しくはコチラ

●日時計つくり

2019002023_main.jpg

世界で一番正確な時計とは何でしょうか??
実は、日時計なんです
そんな日時計を子ノ原を代表する樹・シラカバで作ってみませんか??
終了は正午!
さて、正午に日時計の影はどこにさすのでしょうか??

詳しくはコチラ

●土笛つくり

2019002024_main.jpg

人気教室、土笛つくり。
今年初の開催です
粘土で好きな形を作って笛にします
土をこねるのはいくつになっても楽しいです
え!!??こんな形も笛になるの!?と驚くこと間違いなし!

詳しくはコチラ

【家族体験】飛騨の間伐材でフォトフレームつくり

2019002051_main.jpg

親子で思い出を作りたい、楽しみたい、そんな教室はないかしら??
そんな気持ちにお応えしました【家族体験】!
家族体験は大人の保護者の方と合計二人以上でご参加いただける体験です。
飛騨高山は山と森に囲まれた街です。
少し人里から離れると目の前には森が広がっています。
そんな飛騨の森、秋にはたくさんの木の実が・・・
飛騨の木材とかわいい木の実でフォトフレームを作りませんか??
小さなお子様も参加できるプログラムです

詳しくはコチラ

●【家族体験】飛騨高山郷土料理あぶらえの五平もち作り

2019002055_main.jpg

体にいいと話題の荏胡麻。
飛騨地方では昔から「あぶらえ」と呼んで親しんでいました。
香りが独特な荏胡麻を使って、飛騨地方の特性のたれを作って香ばし~く焼きます。
家族で協力しながら五平餅づくりはいかがですか??
焼きたてを外で食べると絶品です!

詳しくはコチラ

●トムさん特製ミューズリー入り 石窯で季節の果物パイ

2019002016_main.jpg

昨年造り替えた石窯、乗鞍窯と御嶽窯(どっちがどっちか分かったら南乗鞍マスターです!)
この窯を使ってサクッと香ばしく焼き上げた季節の果物パイはいかがでしょうか?
料理教室でおなじみ、トム先生の特製ミューズリーを隠し味にしたパイは
他では絶対に食べられません!

詳しくはコチラ

●木で作るルアー(ミノー)作り

2019002008_main.jpg

ルアー釣りはもちろん好き!だけど自分で作ったルアーで釣りをしてみたい...!!
そんなお客様にはコチラ、「木で作るルアー教室」
完成したルアーは本当に魚のよう
いったいどうやって作るのでしょうか...??
気になる方はぜひともご参加ください

詳しくはコチラ

●鉱物採集

2019002010_main.jpg

キャンプ場のある子ノ原高原は遥か昔、乗鞍岳の噴火によって作られました。
そんな子ノ原高原には火山の恩恵が隠れています。
さて、それは一体どんなものなのでしょうか??
場内を歩いて探して、パンディングしながら見つけましょう

詳しくはコチラ

●【家族体験】自然遊び探索

2019002047_main.jpg

ゲームもおもちゃも少なかった時代はいったい何をして遊んでいたんだろう??
遊び相手はもちろん自然です。
場内を歩いて植物を探しながら自然相手に目いっぱい遊びましょう!

詳しくはコチラ

●【家族体験】親子でシャカシャカ!アイスクリーム作り

2019002058_main.jpg

たしかに街中より涼しいですが...標高1600mでも、暑いものは暑いんです。
シャカシャカアイスを家族で作ってみんなで冷た~いアイスを味わいましょう
飛騨の濃厚生クリームを使って作るアイスは最高です!

詳しくはコチラ

●ダッチオーブンで飛騨牛ローストビーフ&ベイクポテト

2019002019_main.jpg

せっかく飛騨に来たんです。ここまで来たら味わうしかありません。
飛騨高山が誇るブランド牛「飛騨牛」の素材の味を余すことなく楽しめる料理は
ローストビーフをおいて他になし!!!
ダッチオーブンでうまみを閉じ込めたローストビーフ、是非ご賞味あれ!!!

詳しくはコチラ

●スターウォッチング

2019002009_main.jpg

せっかく標高1600mに来たんです。これを見ずに何を見ればいいんでしょうか??
当キャンプ場が誇る絶景はもちろん星空です。
実はわたくしこのキャンプ場に来て初めて「星降る夜」を実感いたしました。
スターウォッチングでは望遠鏡と星座早見盤を使いながら星について学んでいきます。
※雨天の場合はスライド上映を行います

詳しくはコチラ

●冒険ハイク

2019002044_main.jpg

さ~て、こども教室の三つめは「冒険ハイク」
森に入って道なき道を進んで、子ノ原の森にある沢を探します。
少し道を逸れると、普段とは違った表情を見せる森。
キャンプ場スタッフでもあまり入らない森に入って冒険しましょう!

詳しくはコチラ

●昆虫探索(手作り図鑑作り)

2019002011_main.jpg

ミヤマクワガタやギフチョウ、池の周りにはオニヤンマが姿を見せることも...
そう、ここ子ノ原高原は植物だけでなく、町では見られない昆虫たちがたくさんいるんです!
そんな昆虫を探して、手作り図鑑を作ってみましょう
大人もこどもも楽しめること間違いなしです

※虫を捕まえて帰ることはできません

詳しくはコチラ

●石窯で飛騨特製ピザ

2019002015_main.jpg

飛騨のおいしい物って何だろう??
寺田農園のトマト(ピッコラルージュは最高です!)、飛騨のホウレンソウ、
国産チーズのトリデンテモッツァレラ、
フランスの伝統技法を受け継ぎつくられる、飛騨の山村で肉のうまみが最高に引き出されたキュルノンチュエのベーコン...
厳選した小麦粉から生地を作り、これらの素材をトッピングし、
石窯でカリっと焼き上げる、飛騨のおいしいものを集めた飛騨特製ピザ。
生地から作り始めるこの教室、年に2回しか開催がございません。
是非ともご参加ください。

詳しくはコチラ


興味のある教室はありましたか?
夏の暑気払いにぜひご参加ください!
お待ちしております!

7月とはいえよる突然冷え込む日がございます。
念のため、暖かいフリースなどの長袖もお持ちください

【教室紹介】夏だ!海だ!アウトドア教室だ!!!~海の日の連休①

20190708

こんにちは、ただいまスプーン製作中の女・おぐまです
(スプーンって何??という方はこちらをクリック☆

皆様熱中症は大丈夫でしょうか??
最近は子ノ原高原でも22度を超える暑い日が続いております。
子ノ原は暑いですがカラッと良い天気です
最近では夜間、天の川を渡る白鳥とお風呂に入りながらさそり座を肉眼で見ることができました。
晴れるとやはり最高ですね!

そんな暑い夏の始まり、海の日の連休がもう目前です。

こんな暑い夏のスタートにアウトドア教室で海の日の連休に暑気払いはいかがでしょうか??

●カヤック

2019002001_main.jpg

キャンプ場に来て最初に目にする教室がカヤックというお客様も多いかと思います。
暑い日に水の上でこぐカヤックは最高です
水上から眺める乗鞍は、陸から見る乗鞍とまた違った味わいがあります

詳しくはコチラ

●親子カヤック

2019002002_main.jpg

昨年から舟が新しくなった親子カヤック
青空のした水上を走る二人乗りカヤックは必見です
しかもこのカヤック、面白いくらいすいすい走ります!
※親子でなくとも大人の方2名様でも参加可能です

詳しくはコチラ

●ウッドビーズでアクセサリー作り

2019002030_main.jpg

人気教室ウッドビーズでアクセサリー作り
飛騨の木で作るビーズを一つ一つ選んで仕上げると...
とてもかわいらしい思い出の一品に...

詳しくはコチラ

●初めてのフライフィッシング

2019002006_main.jpg

カヤックに乗らなくとも水辺での遊びはまだまだたくさんあります。
そう...せっかく美しい渓流のある飛騨に来たんです。
これを機にフライデビューはいかがでしょうか??
(※教室での実釣は場内の池にて行います)
「初めてのフラフィッシング」では毛鉤をまくところから始まり、
そしてキャンプ場の池にてキャスティングの練習、実釣を行います。
初心者の方大歓迎です!

詳しくはコチラ

●ティピーランタンつくり

2019002031_main.jpg

キャンプといえば夜の灯りがとてもきれいです。
今年初の灯り教室はこちら、ティピーランタンつくり!
北アメリカの原住民、インディアンたちの住居「ティピー」の形をしたランタンは
南乗鞍名物の一つです。
夜のサイトにやわらかい灯りをともしましょう

詳しくはコチラ

●ダッチオーブンでローストチキン&フライドポテト

2019002017_main.jpg

せっかくのキャンプ、夕食はダッチオーブンを使って
ローストチキンなんていかがでしょうか??
本年初の南乗鞍ダッチオーブン教室です!

詳しくはコチラ

まだまだ続くよ教室紹介!お楽しみに!!

7月とはいえよる突然冷え込む日がございます。
念のため、暖かいフリースなどの長袖もお持ちください

ご予約はコチラ

南乗鞍キャンプ場近隣にて クマ目撃情報

20190706

数日前、キャンプ場近隣にてクマの目撃があったと管理会社より連絡がありました。
キャンプ場のある高根町でもクマが目撃されております。
キャンプ場外での目撃ですがご来場の際は十分ご注意下さい。

また、南乗鞍キャンプ場では下記の対策を通年で実施しております。
 
【無印良品南乗鞍キャンプ場の対策】
1.クマを寄せない為の爆竹
(朝、夜、昼に時間帯は日により変更し実施)
2.クマ鈴の無料貸出
 
お客様におかれましても安全の為次のことに十分ご注意ください。
・場内での単独行動を避ける
・クマ鈴などの装着
・食材や生ゴミなどを絶対に外に放置しないこと
ご来場の方にはご不便おかけしますが、ご注意ご協力をお願いします。
 
【お問い合わせ】
ご宿泊やサイトに関するご相談は、MUJIアウトドアネットワークへお願いいたします。
MUJIアウトドアネットワーク
TEL. 03-5950-3660
月曜日~金曜日(祝祭日は除く)10時〜17時
 
キャンプ場へお出掛けの際は下記のことを参考にしていただき、十分にご注意ください。
 
●クマの生態・対策
多くの場合、先にクマが人間に気がつけば、自分からその場を離れ
ていきます。クマが人間に危害を加えた例では、自己防衛が第一の
理由と考えられています。
山の中に入るようなときは、鈴やラジオなど音の出るものを身に付
けて、常にクマに対して自分の存在を知らせることが大切です。
また、クマの活動が活発になる朝・夕は、山中での行動は極力避け
ましょう。
もし、出会い頭にばったりクマと出会ってしまい、クマが立ち止まってい
たら、急激な動作や慌てて後ろを向いて逃げたりせずに、クマに向き
合ったままゆっくりと後退していくのが有効なようです。
また、子グマの近くには必ず母グマがいます。子グマを見つけたとしても、
決して近づいたり、捕まえようとせずその場から離れましょう。

【教室紹介】海の日の連休は・・・ブッシュクラフト!

20190705

お久しぶりです、
厨房で調理ばさみを持っていると「料理してるんじゃなくて実験してるみたい」
と言われる女・おぐまです

さて、海の日の連休も間近となってまいりましたね。
アウトドア教室も連休に向けて準備しております

本日紹介する教室はこちら

キャンプでクラフト
飛騨の間伐材でカトラリー作り~白樺ブッシュクラフト

認知度も上がりご存知の方も多いかと思いますが
「ブッシュクラフトって何??」というそこのお客様!!!

ブッシュクラフトとは・・・自の中で生活する知恵や技術のことです。
ここだけ聞くと「う~んサバイバルみたい!」
と思いがちですが、サバイバルの目的は生還することですが、
ブッシュクラフトの目的は自然の中で生活することなのです!!

だからbush(=藪)でcraft(=つくる)なんですね

ところで南乗鞍キャンプ場ファンの皆様!!
知っていましたか?
南乗鞍にはブッシュクラフターの先生が実はたくさんいるんです

今回はそんなブッシュクラフターな講師陣
南乗鞍の飛騨の匠・柳瀬先生の教室を紹介します。


●キャンプでクラフト 
飛騨の間伐材でカトラリー作り~白樺ブッシュクラフト

2019002032_main[1].jpg

今回開催のコチラの教室は、ブッシュクラフトの手法を用いて
子ノ原高原の間伐材から時間内作り放題のカトラリーをどんどん作っていきます。

この日は柳瀬先生が使いやすい選びに選んだ道具の一部をご持参いただきました。

道具.jpg

まずは間伐材から道具を作ります。

ハンマー完成.jpg

ハンマー完成2.JPG

なんと10分足らずで完成!!

さて、作った道具を使って間伐した状態のシラカバを鉈や手鋸・モーラナイフを用いてスプーンの形にしていきます。

ナイフで削りだし.jpg

モーラナイフでどんどこ削っていきます・・・

モーラで削る.JPG

すごい・・・ナイフでこんなこともできるんですね

ゴリゴリ削る.JPG

トレーとスプーン.JPG

なんと50分かからずスプーンとトレーのアウトラインが完成しました。
さすがは柳瀬先生です。

こちらをこの後くり抜いていきます。
くり抜きは不器用クイーン・おぐまが担当いたします。
次回の教室紹介で公開!

教室の時間は休憩込みで3時間。
時間内で作り放題です。何本でもお作りいただけます。

ブッシュクラフトに興味がある方や、モーラナイフを使ってみたい方。
ぜひご参加ください!

教室詳細はコチラ

道具は貸出いたしますが、手になじんだ道具をお持ちのお客様は
ご自身の愛用の道具をもってご持参ください。

「週末特別営業」今週末が最後です

20190704

みなさんこんにちは、田中です。

南乗鞍キャンプ場では毎週定番のイベント、
薪ゲットロゲイニングですが、早いもので今週が最終回です。
(来週末7月12日(金)からは通常営業をいたします)

薪ゲットロゲイニングとは・・・
期間中、ブログ「南乗鞍キャンプ場便り」にお題を掲載します。
お題にのっとって写真を撮影していただき、Instagramでハッシュタグ
「#無印良品南乗鞍キャンプ場」をつけてアップ!

センターハウスにて確認させていただきます。
アップされた方には薪をバケツ1杯分詰め放題プレセント。
1お題につき1回挑戦できます。 キャンプサイトでの焚火をお楽しみください。

※人物が入っていなくてもテーマに沿った写真なら問題ありません。
※1グループ(1予約分)につき1回
※Instagramにアップしていただいた写真が不適切であるとキャンプ場が判断した場合、
削除をお願いすることがあります。
(例:公序良俗に反する場合、キャンプ場のルール・マナー違反など)


というイベントです。
今週のお題はコチラ!

1.自分のキャンプサイトを撮ってみよう!

makirogeIMG_0591.jpg

今週はみなさんどんなキャンプします?
料理に凝ったキャンプ?
静かに焚き火を眺めるキャンプ?
釣りがメインのキャンプ?
自転車持ち込んでコースを駆け巡るキャンプ?

みなさんのそれぞれのキャンプサイトをぜひ紹介してください。
 
 
 
2.青空を見つけて撮ってみよう!

makirogebIMG_9259.jpg

梅雨もそろそろ終盤。このところ週末は雨ばかりでしたが、今週は時たま出る青空や、入道雲などが見えるかも。
夏も本番間近! 夏の空と梅雨空がせめぎあうこの時期、青空を入れた楽しいキャンプの写真を撮ってみましょう!

週末特別営業、この他にもいろいろ行っています。
ぜひご参加ください!

週末営業だけのスペシャルイベントについて詳しくはコチラ

そして、週末特別営業期間はチェクイン時間とチェックアウト時間が延長されてるってご存知でした?ぜひゆったりとした時間を過ごしてくださいね。

週末特別営業について詳しくはコチラ

7月12日(金)からは平日を含めて通常営業を行います。
夏休み本番、まだまだ空きサイトがございますので、みなさんのご予約をお待ちしております!

第5回 フォト映え!薪ゲットロゲイニング お題発表【6/28~6/30】

20190628

みなさんこんにちは、キャンプ場スタッフの荒井です。

南乗鞍キャンプ場では毎週定番のイベント、
薪ゲットロゲイニングが今週もやってまいりました!

薪ゲットロゲイニングとは・・・
期間中、ブログ「南乗鞍キャンプ場便り」にお題を掲載します。
お題にのっとり撮影していただき、Instagramでハッシュタグ
「#無印良品南乗鞍キャンプ場」をつけてアップ!

センターハウスにて確認させていただきます。
アップされた方には薪をバケツ1杯分詰め放題プレセント。
1お題につき1回挑戦できます。 キャンプサイトでの焚火をお楽しみください。

※1グループ(1予約分)につき1回
※Instagramにアップしていただいた写真が不適切であるとキャンプ場が判断した場合、
削除をお願いすることがあります。
(例:公序良俗に反する場合、キャンプ場のルール・マナー違反など)

というイベントです。
今週のお題はコチラ!

①雨の日のキャンプといえば

IMG_1013.JPG

今週末の天気予報は雨ですが、雨の日は、雨の日ならではの
キャンプの楽しみがあります。
みなさんの雨の日キャンプの様子をぜひ投稿してください!


②お気に入りのギアを撮ろう

DSCF0541.JPG

先週に引き続きギア自慢!
皆さんの凝りに凝ったお気に入りの自慢のギアをぜひ教えてください。
投稿、お待ちしております!

※人物が入っていなくてもテーマに沿った写真なら問題ありません。

第5回 フォト映え!薪ゲットロゲイニング開催です!
みなさんのご参加、キャンプ場にてお待ちしております。

飛騨の渓流でネイティブトラウトツアー開催しました。

20190623

こんにちは山岩です。
20190623 .jpg

無印良品南乗鞍キャンプ場の周りには美しい渓流の世界が広がります。
飛騨の美しい川に出向いて行なうスペシャル教室
ネイティブトラウトツアー開催しました。
20190623 11.jpg

初日はキャンプ場のフィッシングエリアで
基本のテクニックや渓流ルアーの基本知識、ルアーの動かし方、
キャスティングなどを学びました。
20190623 1.jpg

少人数なのでそれぞれのレベルに合わせて
丁寧にアドバイスしてくれますので、
時間の経過とともに上手になっていきます。
明日の渓流に向けて参加者も真剣です。

20190623 2.jpg

夕食の後は、
夜は焚火を囲んで釣り談義に花を咲かせます。
魚の話から、道具の開発秘話など話は尽きません。
20190623 4.jpg


2日目いよいよ秋神川へ
入渓の方法や川の歩き方、投げるポイント、
ルアーの通し方などを学び渓流の魚たちに挑戦です。
20190623 5.jpg

20190623 6.jpg

講師は、DAIWAフィールドスタッフを務める小林将大さん。
キャンティングのすごさに改めて驚かせられます。
TVや動画で見ることはできますが、実際にまじかに見ると
美しや正確性、様々なテクニック、プロの技を実感しました。

20190623 10.jpg

後半はそれぞれに魚を狙い、
全員きれいなイワナに出会うことができました。
初めての方もステップアップの方も大満足。

20190623 7.jpg


20190623 8.jpg

飛騨の清流で育ったきれいなイワナ。
20190623 9.jpg

終了後も時間の許すかぎり釣りをめいいっぱい魚たちと戯れました。

キャンプ場にご来場の際はぜひ渓流釣りを楽しんでみてはいかがですか、
ご興味ある方は来年の教室をお楽しみに。


第4回 フォト映え!薪ゲットロゲイニング お題発表

20190620

皆さんこんにちは、南乗鞍イチ石窯を愛している女・おぐまです

さ~て、今週もやってまいりました薪ゲットロゲイニング。
おや、薪ゲットロゲイニングとは何ぞや?という顔をされているそこのお客様!!

薪ゲットロゲイニングとは・・・
期間中、ブログ「南乗鞍キャンプ場便り」にお題を掲載します。
お題にのっとり撮影していただき、Instagramでハッシュタグ「#無印良品南乗鞍キャンプ場」をつけてアップ!
センターハウスにて確認させていただきます。
アップされた方には薪をバケツ1杯分詰め放題プレセント。 1お題につき1回挑戦できます。 キャンプサイトでの焚火をお楽しみください。
※1グループ(1予約分)につき1回 ※Instagramにアップしていただいた写真が不適切であるとキャンプ場が判断した場合、 削除をお願いすることがあります。 (例:公序良俗に反する場合、キャンプ場のルール・マナー違反など)

というイベントです。

今週のお題はコチラ!

①南乗鞍の山野草を撮ろう

renge.jpg

高いところで標高1600Mの子ノ原高原。
平地とは少し違う季節感を味わえるのも魅力です。
そんな季節を楽しませてくれるのがキャンプ場に咲く山野草
南乗鞍の山野草をこの機会に楽しんでみませんか??


②自慢のギアを撮ろう

mora.jpg

先週に引き続きギア自慢!
皆さんの凝りに凝ったお気に入りの自慢のギアをぜひ教えてください
投稿、お待ちしております

※人物が入っていなくてもテーマに沿った写真なら問題ありません


それでは第3回 フォト映え!薪ゲットロゲイニング開催です!
キャンプ場にてお待ちしておりま~す

来週は秋神川に行きましょう。

20190615

こんにちは山岩です。

いよいよ、来週は
DAIWA・無印良品南乗鞍キャンプ場 
小林将大のネイティブトラウトフィッシングツアー

この教室に向けて魚がいるか調査に秋神川に行っております。
DSC_1964.jpg

写真は6月上旬で雨が少なく水が少なかったのですが、
最近は雨が多いのでもう少し水位が上がり当日はベストコンディションを期待。

私はフライでしか魚を釣れないのでこれはフライで釣ったのですが、
こんなアマゴやイワナがたくさんいます。
DSC_1924.JPG

DSC_1975.jpg

教室ではDAIWA製品を実際に使い、ルアーの動かし方や意図を
レクチャー受けながら釣れるという特別な機会です。

そして今回講師を務めてくださる小林将大さんは
DAIWAフィールドスタッフを務め、
雑誌やTVでも活躍中の新進気鋭のルアーマンです。
鱒の話になるともう止まらないそんな小林さんを囲んで焚火を
楽しいこと間違いなしです。

僕もぜひルアーでの釣り方を教わり釣りの幅を広げたい。
来週が待ち遠しい

詳細はこちら


最新の記事一覧

2019年07月15日
大自然の中で遊ぼう~南乗鞍キャンプ場のアウトドア教室
2019年07月09日
【教室紹介】夏だ!海だ!アウトドア教室だ!!!~海の日の連休②
2019年07月08日
【教室紹介】夏だ!海だ!アウトドア教室だ!!!~海の日の連休①
2019年07月06日
南乗鞍キャンプ場近隣にて クマ目撃情報
2019年07月05日
【教室紹介】海の日の連休は・・・ブッシュクラフト!
2019年07月04日
「週末特別営業」今週末が最後です
2019年06月28日
第5回 フォト映え!薪ゲットロゲイニング お題発表【6/28~6/30】
2019年06月23日
飛騨の渓流でネイティブトラウトツアー開催しました。
2019年06月20日
第4回 フォト映え!薪ゲットロゲイニング お題発表
2019年06月15日
来週は秋神川に行きましょう。

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る