無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

石樋の滝へスノーシューハイク

20220310
冬の外あそび

こんにちは、教室担当のキダです。

先日、キャンプ場から一番近くにある滝
『石樋(いしどい)の滝』が結氷しているところをみるために
スノーシューハイクへ行ってきました。

ふわふわの雪の中を歩いて行けたらよかったのですが、時すでに3月。
雪は解け始め固くなっていました。

固い道をざくざく歩くのは少し単調ですが
各々の観察力と知識とを総動員していろんな発見がありました。

観察.jpg

動物の足跡でいちばん多く見つかったのはウサギ。
キツネの足跡とウサギの足跡が同じところについている個所も多く
「キツネがウサギを追いかけていたんだろうな」と想像ができます。

(いろんな足跡の写真を撮っていたつもりだったのですが、
データを見返すとただの真っ白な写真に・・・)

木の穴.jpg
キツツキがあけたと思われる穴もたくさん見つかります。

ウリハダカエデ.jpg樹皮の模様が「ウリ」に似ている「ウリハダカエデ」の木

白樺_種.jpg
小さなツバメのようなシラカバの種

休憩.jpg倒木でちょっと休憩

寄り道しすぎて予定より時間がかかりましたが
2時間ほどで石樋の滝に到着です。

石樋の滝_上から.jpg

正面から見たいけど、降り口がわからず・・・

ここまで来たのに上からのアングルだけなんて寂しい。
とあきらめきれない私は1人急な道なき道進み
正面からの写真も無事にカメラにおさめました!!

石樋の滝_正面.jpg

滑る!落ちる!と私が騒ぎながら写真を撮りに行っている間
みんなはおやつの用意を。ガソリンバーナー.jpg

ほっと一息ついたら暗くなる前に下山です。

体力的には雪が固くなっていたおかげでそこまで大変ではなかったのですが、
やっぱりスノーシューを履くからにはふわふわの雪の上を歩きたいですね。

その楽しみは来年に持ち越しです。
今シーズンの冬の外あそびは今週末のわかさぎ釣りで締めくくろうと思います。

さて、次は春ですね。なにして遊びましょう


きだ きょうこ

このブログはこの人が書きました

きだ きょうこ|1987年岡山県生まれ。「人は歩いているとストレスを感じない」という話を信じ、暇があれば山だろうと街だろうとてくてくしている。趣味は散歩。最近は、冬もてくてくするためにスノーシューに興味深々。

最新の記事一覧

2022年03月16日
八ッ場あがつま湖でカヤック漕いできました
2022年03月15日
バードウォッチングのすすめ
2022年03月13日
氷上わかさぎ釣り営業終了のお知らせ
2022年03月13日
3月13日 バラギカップ
2022年03月13日
氷上わかさぎ釣り 2022 釣果表
2022年03月12日
3月12日 バラギカップ結果
2022年03月11日
1人バラギカップ
2022年03月10日
石樋の滝へスノーシューハイク
2022年03月06日
3/12.13 目指せ竿頭! バラギカップ2022開催します!
2022年03月05日
あなたは何サシ?

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る