無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

キャンプのご飯にニジマスいかがですか

20211018

皆さんこんにちは、高橋です。

突然ですが、皆さんはキャンプのご飯を何にしようか困ったことはありませんか?

そんな時に1食分を賄ってくれるのがニジマスです。

嬬恋キャンプ場では、バラギ湖とは別にもう1つ池があり、そこはえさ釣り専用の池で
ニジマスの大きさは15~20㎝前後と食べるのには丁度良い大きさです。

えさ釣り池で釣りを行う際にはセンターハウスではなく、センターハウスから少し離れたボートハウスという建物で受付となります。

歩いていくとセンターハウスから約15分ほどで、車だと約2分ほどで着きます。

ボートハウスで受付を終えたら、えさ釣り池まで徒歩約10分
IMG_6399.JPG
バラギ湖を横目に見ながらえさ釣り池へ
IMG_6406.JPG
到着しました。

それではさっそく準備に取り掛かりましょう。

まずは、竿の準備から
IMG_6451.JPG
針は竿のどこかに輪ゴムで固定されているので取外します。

次は針にエサを付けます。
エサはこちら
IMG_6429.JPG
イクラです。
※魚用ですので絶対に食べないでください。
IMG_6430.JPG
これを針に付けて

いざ実釣!
IMG_6432.JPG
今回は、アルバイトスタッフと一緒にえさ釣りです。

浮きをよく見て、浮きが沈んだら竿を上げます。

無事釣れました!
IMG_6448.JPG
2人分確保できたので撤退します。
実際には1本の竿につき5匹まで持って帰ることが出来ます。

釣りあげたニジマスは、今日のお昼ご飯です。
IMG_6458.JPG
ニジマスの内臓を取り出し、串に刺して
塩を振って準備完了!


IMG_6453.JPG
次は火起こしです。
IMG_6455.JPG
焚き火台に炭を組んで、中に着火剤を投入
IMG_6456.JPG
着火剤に火をつけて、あとは時々空気を中に送り込んであげながら炭に火が付くのを待つのみ!

無事炭に火が付いたので、焼きましょう。
IMG_6476.JPG
IMG_6489.JPG
石や木などで串を抑えながら焼けるのを待ちます。
IMG_6492.JPG
焼けたら完成!
IMG_6326.JPG
個人的には塩を使っていない方が好きですが、塩を振ってもおいしいですよ!
皆さんもキャンプのご飯にニジマスというのはいかがでしょうか。
是非、挑戦してみてください。

最新の記事一覧

2022年01月11日
氷上わかさぎ釣り試し釣り
2022年01月01日
あけましておめでとうございます
2021年11月07日
今年度のキャンプ場営業を終了いたしました。
2021年11月01日
11月バラギ湖フィッシングエリア 釣果情報
2021年10月22日
バラギ湖放流情報(10/22)
2021年10月21日
10月バラギ湖フィッシングエリア 釣果情報
2021年10月18日
キャンプのご飯にニジマスいかがですか
2021年10月15日
バラギ湖放流情報(10/15)
2021年10月11日
バラギ湖放流予定について(10/11)
2021年10月06日
バラギ湖放流情報(10/8)

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る