無印良品 キャンプ場

カンパーニャ嬬恋キャンプ場

subtitle

ハーブを知れば

20120711
アウトドア教室

こんにちはカンパーニャ嬬恋キャンプ場インストラクターの櫻井です。

日差しが強くなってきた今日この頃。
アウトドアで女性にとっての天敵は日焼け&虫。

それでも、外で遊びたいし、キャンプだってしたい。

そんな悩みともこの教室でおさらばです。
1「美肌ローション&ハーブチンキ作り」
2「ハーブでこねこね簡単石けん作り」
3「虫除けアロマミスト&みつろうキャンドル作り」

と言うことで、先生に教わって体験してきました。

ハーブ初心者の私。
そんな私にも分かりやすく、ハーブの効能などを説明してくれます。

ハーブによって効能が違うことや何に効くのかなど。
聞けば聞くほど、じゃあこのハーブは何に!?
と質問したくなるほどです。

効能を聞いて、まずは1、美肌ローションから。
ハーブをブレンドしてオリジナルのハーブチンキを作ります。
これはローションの原液で、
これさえあれば、美肌ローション作り放題です。

IMG_4548.jpg

私は、日焼けの炎症を抑えるためのブレンド。
ラベンダーにさっぱりするミントを加えました。

IMG_4551.jpg

出来上がりが楽しみです。

原液はすぐには使えませんが、教室ではすぐに使える
美肌ローションも作ります。

IMG_4545.jpg

このローション、何と!飲めるんです。
本当に。私も頂きました。
だって、素はハーブ。体に優しいモノしか入っていないのです。

飲める美肌ローション。
初めての出会いです。肌に悪いわけがないですよね。

続いて2、石けん作り。

IMG_4553.jpg

石けんの素にハーブを煮出した水を入れて、
アロマオイルをいれて、コネコネ、まぜまぜ。

よーく混ざったら、好きな形に作ります。

IMG_4554.jpg

今回はぶら下げられるように、穴を開けてみました。
これまた体に優しい成分なので、お肌の弱い方にもお勧めです。

最後は3、虫除けアロマミストです。
市販の虫除けに使われているディート。
これが、スプレーした時にむせる原因なのですが、
中毒症状も報告される、体に良くない成分なのです。

そんな体に悪いモノは一切しようせず、
虫の嫌いな匂いで虫除けを作ってしまうのです。

そんな虫除けはもちろん顔にふりかけても大丈夫。
香りがする間は虫が近寄ってこないのです。

IMG_4563.jpg

みつろうで作ったキャンドルにも、そのアロマオイルを入れて、
虫除けキャンドルを作りましょう。

パラフィンの嫌な匂いは一切せず、これまた体に優しいのです。

さ、ちょっと長くなりましたが、
何となくハーブの力が分かって貰えたでしょうか?

お肌に優しかったり、虫を寄せ付けなかったり。
「ハーブは薬ではなく、自分の自然治癒力を高めるんですよ。」
先生の一言が印象的でした。

自分の体を労らなくっちゃなー。
早速、ハーブの力に興味が出た私でした。
単純ですか?
でも、かなり面白かったです。

皆さんも、ちょっとハーブの話聞いてみませんか?

7/15に3つの教室開催予定です。

その他3連休の教室スケジュールはこちら。
2012.7.14-17.pdf

最新の記事一覧

2019年04月15日
4/15 、嬬恋キャンプ場の様子
2019年04月12日
4/12、嬬恋キャンプ場の様子
2019年04月10日
4/19カンパーニャ嬬恋キャンプ場オープン!
2019年04月05日
春よ来い
2019年04月02日
嬬恋キャンプ場の新しいスタッフを紹介します
2019年04月01日
GW開催教室が増えました
2019年03月29日
7月のご予約まもなく開始!
2019年03月03日
氷上わかさぎ釣り営業終了のお知らせ
2019年03月03日
氷上わかさぎ釣り 2019 釣果表
2019年03月01日
氷上ワカサギ釣りあと2日です

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る