無印良品 キャンプ場

津南キャンプ場

subtitle

キャンプアイテム「タープ」のご紹介

20210830

みなさんこんにちは

キャンプ場はススキが穂を出し、山ブドウが実り始め秋の気配を感じられるようになってきました。キャンプで過ごしやすいシーズンの到来です。

さて、本日はキャンプ場でもレンタル品として貸し出している「タープ」について簡単にご紹介いたします。

ヘキサとレクタ_blog.jpg

タープは日よけや、雨よけを目的に使用します。
テントが寝室でタープの下がリビングの用途で使用します。タープ下で調理や食事をとることが多いです。

タープは形状によって2つの種類に分けられます。
キャンプ場のレンタルタープも2種類です。

ひとつめは
「ヘキサタープ」です。

ヘキサタープ_blog.jpg

幕がヘキサゴン(六角形)の形状をしております。
メインポール2本とロープで張るため設営は非常に簡単です。

次が
「レクタタープ」です。

レクタタープ_blog.jpg

幕がレクタングル(長方形)の形状をしております。
メインポール2本とサブポール4本、ロープで設営します。
ヘキサタープに比べて収納はかさばりますが、屋根の範囲が大きいため、大人数での利用に適しています。


タープ生地_blog.jpg

タープの素材も様々です。

キャンプ場で貸し出しているものはポリエステル、ナイロン素材ですが火の粉に強く日陰も濃いTC素材(コットンのポリエステルの混紡)やコットン100%素材があります。

それに加えて、カラーや大きさ、重さ、価格、梱包のサイズなどなど

いろいろな要素を検討しながらご自身のキャンプスタイルに合ったタープを選んでみてください。

キャンプ場にもレンタル品があるのでぜひ試してみてください。

最新の記事一覧

2021年08月30日
キャンプアイテム「タープ」のご紹介

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る