無印良品 キャンプ場

津南キャンプ場

subtitle

苗場山麓ジオパーク ジオサイトマップ

20160226

みなさんこんにちは。

津南キャンプ場のオオシマです。

2016年2月26日現在、積雪は72cmとなっており、昨年の244cmと比べると、かなり雪が少なく暖冬の年となっています。

もうすぐ3月なので、今年はもうこんなものなんでしょう。


さて、津南キャンプ場がある山伏山も苗場山麓ジオパークに認定されています。


では、ジオパークとは一体なんでしょう...?

それは、地球規模の気候変動が感じられる場所。

と、私は理解しています。


苗場山麓ジオパークは、苗場山の溶岩流によってできた柱状節理の岩壁、40万年かけてつくられた階段状の地形(河岸段丘)、3万年前の石器時代から始まる遺跡などが挙げられます。

また火山活動の恩恵を得て、大地の切れ目からたくさんの温泉が湧出しています。中でも、空気に触れることで茶褐色になる小赤沢温泉や、切明けの川原温泉は、まさしく大地の躍動そのものです。

DSCF8778.jpg

DSCF0653.jpg


中でも代表的なものは、溶岩が冷えて固まった石落としと呼ばれる柱状節理です。

DSCF8779.jpg


その他、70万年前まで生息していたマンモスの歯が出土していたり、山伏山や風穴も紹介されています。

外国人用に英語版もリリースされていますので、津南へ来られる祭は是非見てみてください。

新たな発見がありますよ。


津南キャンプ場 オオシマ

20160226_132106.jpg

最新の記事一覧

2016年02月26日
苗場山麓ジオパーク ジオサイトマップ
2016年02月22日
嬬恋キャンプ場 氷上のわかさぎ釣り営業終了のお知らせ
2016年02月19日
雪国のイベントのお知らせ
2016年02月16日
わかさぎ釣り2月21日(日)営業終了のお知らせ
2016年02月05日
津南キャンプ場まだまだスタッフ募集!!
2016年02月01日
5月の予約がスタートしました!!

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る