無印良品 キャンプ場

津南キャンプ場

subtitle

スノーシューをはいて津南町の絶景スポットへ

20210304

皆さんこんにちは


津南キャンプ場スタッフかなやです。


3月になり、積雪は多いですが暖かい春の風を感じられる日も増えてまいりました。


冬は夏にくらべて体を動かす機会が少なく、運動不足を感じていたキャンプ場スタッフは
天気のいいとある日に絶景を探しに出かけてみました。

今回訪れたのは苗場山麓ジオパークの展望地「河岸段丘と信濃川の展望台」

通称「川の展望台」です。どんな絶景がみられるでしょうか。

展望台の近くまでは車でアクセスできますが車を降りるとそこは大雪原です。


普通の靴を履いたままですとズボズボと埋もれてしまい、歩くことができません。


そこで、雪原を歩く際に必要になるのがスノーシューです。


スノーシュー雪resize.jpg


日本では「かんじき」と呼ばれており、雪国では縄文時代から使用されてきた歴史があります。


雪との設置面積が大きいため、体重が分散されて深く埋まることがなく雪上を歩くことができる代物です。


スノーシューresize.jpg


真っ白な雪と広い青空の下を歩いていくと、いよいよお目当ての絶景です。

zekkeiresize.jpg


到着しました。


眼下に広がるのは津南の街並みそして日本一長い信濃川。


matudasannresize.jpg


感無量ですね。


キャンプ場スタッフらしく、コーヒーを淹れてみました。


コーヒーresize.jpg


言わずもがな、最高ですね。


見たことのない津南町を見ることができてよかったです。

最後に夏に訪れた時の写真を置いておきます。

空の展望台夏resize.jpg


これまた絶景ですね。


それでは。


最新の記事一覧

2021年03月15日
2021年津南キャンプ場オープン延期とご予約についてのお知らせ。
2021年03月11日
[お知らせ]雪中キャンプに挑戦。
2021年03月04日
スノーシューをはいて津南町の絶景スポットへ
2021年01月25日
2021年度津南キャンプ場予約受付開始日延期について
2021年01月20日
昔ながらの保存食
2021年01月01日
新年のご挨拶 ー今年もよろしくお願いいたしますー
2020年12月22日
大雪からの...
2020年11月19日
無印良品津南キャンプ場クローズ後
2020年11月09日
来シーズンに向けて
2020年11月08日
2020年津南キャンプ場営業終了いたしました。

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る