無印良品 キャンプ場

津南キャンプ場

subtitle

焚き火のすすめ

20200913

みなさんこんにちは
キャンプ場スタッフかなやです。

前回は様々な灯りについてご紹介いたしました。

今回はキャンプの醍醐味の一つでもある「焚き火」についてご紹介いたします。

秋から冬にかけて夜は肌寒くなります。揺らぐ炎で暖を取り、ゆっくり過ごす時間は非日常的で贅沢なひとときです。

それでは焚き火台の紹介です。
スタッフ所有のものを並べてみました。


takibiA.jpg


暖を取るのに特化したもの、調理がしやすいもの、軽くて小さく折りたためるものなど様々なものがあります。

焚き火台の隙間から落ちた灰や火の熱で芝生を傷めないように耐熱シートを敷いて焚き火をする方も増えております。

makiB.jpg

焚き火は楽しいものですが、自然へのダメージについても気を使いましょう。

無印良品キャンプ場ではオートキャンプエリア各サイトにひとつずつ焚き火台がございます。
そしてセンターハウスでは薪の販売がございますので、どなたでも焚き火にチャレンジできます。

makiA.jpg


さてさて、夜が深まってまいりました。
草むらから聞こえる鈴虫の鳴き声をききながら、思い思いの焚き火の時間をお過ごしください。


takibi4B.jpg

takibi5A.jpg

最新の記事一覧

2022年03月16日
春の風物詩
2022年03月09日
よろしくおねがいします
2022年03月07日
冬キャンプの実験的挑戦
2022年02月21日
雪の津南町
2022年02月02日
冬の日の一日
2022年01月31日
2月1日(火)より5月分の予約開始します。
2022年01月21日
雪国でのよく見る風景
2022年01月01日
あけましておめでとうございます。
2021年11月07日
2021年度のキャンプ場営業を終了いたしました。
2021年11月02日
クローズ前のお知らせ。

カテゴリ

バックナンバー

ページの先頭へ戻る