研究テーマ

プロジェクト おうちポーチ

「朝は洗面所、夜はリビングでTVを見ながらスキンケア」、「救急用品を持って泣いている子どもの側へ」。このような、家の中で移動して使うことを想定した小物収納用品をつくろうと、プロジェクト「おうちポーチ」が始まりました。おうちポーチは家の中ばかりでなく、旅行やもしもの時の持ち出し用として使われることもあるでしょう。
化粧品や救急用品、その他趣味用品の小物収納について、現状や問題点をアンケートで伺ったところ、1922人の方から貴重な回答をいただきました。アンケート結果は商品開発に生かし、モニターもしていただきながら完成させていきます。