研究テーマ

プロジェクト ハートフル・左利き

日々の生活で不便を強いられる立場にある方にとって、本当に魅力的な商品とは?
年齢・性別を問わず誰もが使いやすいユニバーサルデザインの観点から、商品開発を目指していきたい。その取り組みの1つとして、最初に見つめ直したことは「左利き」にまつわるモノ、こと。
左利きの方は、日々の生活の中で不便を強いられることも多く、また、左利きの方を考慮した商品はほとんど見かけません。でも、無印良品で誰もが使いやすい商品の販売がはじまれば、きっとそう感じることも減っていくでしょう。
また、右利きの方にもこのアンケートを通して、ご自身をはじめ左利きのご家族やご友人にも安心して勧められる無印良品の新しいデザインのカタチに興味を持っていただければと思います。