10人の旅のノート WHERE to GO TRAVEL & WRITING

世界中を旅しながら雑誌を作る編集者のリサーチノート

西山勲にしやまいさお 1977年生まれ。福岡県出身のグラフィックデザイナー。世界のアーティストを訪ね、彼らの日常をドキュメントするビジュアルブック「Studio Journal knock」を創刊。2013年7月アメリカ西海岸を出発点に世界中のアーティストを訪ねる旅に出掛けている。「Studio Journal knock」は、取材・撮影・編集・デザインすべての制作工程を自身が行い、旅先より印刷・発行される。次号はポートランドで制作され12月発刊を予定している。http://knockmag.com

旅の行き先

1年6ヶ月をかけて巡るのは、アメリカの西海岸(サンフランシスコ・ロサンゼルス)、ポートランド、ニューヨークから中南米、南米ブラジル(サンパウロ・リオデジャネイロ)、アルゼンチン(ブエノスアイレス)、ボリビア、ペルーと巡り、続いてヨーロッパではフランス、イギリス、ドイツ、スペイン、イタリアから北欧へ。そしてトルコ(イスタンブール)からアジアはインド、タイ、中国(香港、上海)を予定しています。

このページにまつわる思い出は?

アメリカ・サンフランシスコのサンセットディストリクトを拠点に活動するアーティスト、Jay Nelsonの取材に向けたリサーチです。時間はかかりますがスケッチやチャート、装飾文字などを手描きすることでより記憶に残すようにしています。また読み返した際に解りやすいのでこうしたメモをアーティストごとに作っています。ノートにはリサーチメモ以外に、日記や記事の草案、撮影・レイアウトイメージなど、本の制作に関する情報が詰め込んでありますのでパスポートや財布、カメラやフィルム同様、命の次に大切なものとして取り扱いに気をつけています。