ベースとして使用するしょうゆはJAS規格特級のこいくち醤油で、みりんは非組換え原料のみを使用したものです。また砂糖はカラメルを添加していない三温糖を使用しています。

飛魚は、長崎では「あご」と呼ばれます。秋口に上五島・平戸周辺で行われるあご漁が有名ですが、飛魚のだしは上品な旨みと香りが特徴で、長崎県では古くから五島うどんのだしや、正月の雑煮等に使用されています。

焼き飛魚(あご)の粉末から「あごだし」をとり、焼き飛魚の旨みと香ばしい香りを充分に引き出しています。