価格を見直しました。

豊かな低価格。

無印良品は、流行や個性から距離を置き、銘柄やイメージを価格に反映させません。
もちろん低価格のみを目標にしません。
無駄なプロセスは徹底的に省きますが、手応えのある素材や加工技術は吟味してとり入れます。
くらしと交互に目をやり、模索を続けて37年目。いま、商品の価格を見直すことにしました。
品質はそのまま。地球にも、人にも無理のない低価格です。