オーガニックコットンインナー

肌にも、環境にも、やさしいものを。

綿は花を咲かせた後、みのった実からふわふわとした繊維が出てきます。
この繊維は丈夫で肌触りがやわらかく、吸汗性や通気性にすぐれているため、衣料品に広く使われています。
綿の栽培には大変な手間と時間がかかるため、これまで多くの農薬や化学肥料が使われてきました。綿を育てている農家の人々のくらしや、環境への負荷にも配慮して、ものづくりをしていきたい。そんな思いから無印良品では、3年以上農薬や化学肥料を使っていない土壌で栽培されたオーガニックコットンを使用しています。

表示切替
一覧表示
詳細表示
データ読み込み中 ……