しなやかタオル

毎日使うタオル。
くりかえし使ってもへたりにくく、
しなやかな風合いが長続きします。

3つの厚さ

自分にあったタオルを選べるように、
拭き心地や用途に合わせて、
3つの厚さを揃えました。

  • 薄手

    乾きやすく、かさばらない。

    かさばらずにコンパクトに収納でき、薄手なので、早く乾きます。旅や、出張時に、携帯用としても便利です。

  • 中厚手

    バランスの良さとふわふわ感。

    普段使いにほどよい厚みと、吸水量が特長のバランスの良いタオルです。ふっくらとやわらかな肌触りが楽しめます。

  • 厚手

    ボリューム感と吸水力。

    ボリューム感があり、たっぷり吸水できるロングパイルが特長です。上質なオーガニックコットンの心地良い肌触りを存分に味わえます。

サイズから選ぶ

くらしの場面、使う人によって、
適したタオルは異なります。
さまざまな用途や目的に合わせて、
お好みサイズから選んでいただけます。

ちょうど良いサイズ。

スモールバスタオル

旅行などの携帯用・ご自宅用のどちらでも使える、ちょうど良いサイズのスモールバスタオルです。小さめですが、バスタオルとしても十分なサイズがあるので、さまざまな用途でお使いいただけます。薄手、中厚手、厚手の3種類の厚さからお好みでお選びください。

たっぷりとしたサイズ感。

バスタオル

体を包むのに十分な大きさのバスタオルです。スモールバスタオルと比べてゆとりを感じるサイズで、しっかりと体を包みたい方におすすめです。薄手、中厚手、厚手の3種類の厚さからお選びいただけます。最後にはカットして再利用できるように、地織りのラインを入れました。

いろいろな場所で。

フェイスタオル

肩にかけたときにしっかりと顔に届く、ほどよい長さのフェイスタオルです。お風呂あがりや洗顔時に、またキッチンや洗面所の手拭きなど、毎日のくらしのあらゆる場所でお使いいただけます。厚さは薄手、中厚手、厚手の3種類からお選びいただけます。

お出かけのお供に。

ハンドタオル

外出や旅行など、携帯用におすすめのハンドタオルです。お手拭きや雨の日の携帯用、旅先など幅広い用途でご利用いただけます。乾きやすくかさばらない薄手、バランスのよいふわふわ感のある中厚手の2種類をご用意しました。

タオルのお手入れ

より長くお使いいただくための
毎日のお手入れのコツをご紹介します。

コットン畑から、長い長い道のりを経て
「しなやかタオル」はできあがります。

まずはコットン選びから

しなやかタオルのコットンは、繊維が細く、長い、タオルに適したオーガニックコットンです。一つひとつ人の手で摘み取った、大地の栄養を十分に吸収したコットンは、タオルの耐久性を向上させてくれます。

秋から冬にかけて人の手でひとつずつ丁寧に摘み取ります。コットンボールが大きく、取りたてからやわらかです。

丈夫でしなやかな糸をつくる

繊維の長いコットンは、強く撚りをかけなくても、耐久性のある糸になり、コットン本来のしなやかさを保った糸になります。

コットンの葉カス等を除去し、何度も梳いては引き伸ばし、紐状にします。その後、細く引き伸ばし撚りをかけて糸になります。

弾力性のある生地に織り上げる

糸の太さ、密度、パイルの長さを追求し、最適なバランスで生地を織り上げます。1枚1枚縫製されたタオルは、その後の入念なチェックもかかせません。

織り上げたタオルは、生地仕上げの後、裁断し、縫製します。出荷前は1枚1枚広げて、点検します。

縫製・仕様

  • 両サイドのタオルの耳と呼ばれる部分。薄手、中厚手は、乾きやすくやわらかな織ヘムを採用。厚手タオルは、ホテル仕様でほつれにくい本縫いです。

  • タオルの天地は、ぎりぎりまでタオルになるパイルヘムです。しなやかな肌触りを存分に感じられるタオルにしました。