MUJI INFILL 0「山崎第二団地 #01」 MUJI INFILL 0「山崎第二団地 #01」 MUJI INFILL 0「山崎第二団地 #01」

「暮らしの原点」をつくるリノベーション

MUJI INFILL 0」施工済物件は、無印良品の家「木の家」や「窓の家」と同じく、長い廊下や無駄なスペースが少ない一室空間。広々と気持ちよく、限られたスペースを最大限使うことができます。
表面だけ新しくするのではなく、躯体・サッシ・共用配管を残して取り除いた「スケルトン」の状態にし、目に見えない部分を大切にしています。そこから、光の入り方や風の通り方など住まいとしての基礎的な性能を確認して「暮らしの原点」を丁寧につくっています。
新築ではない、新たな選択肢として再価値づけをして販売しています。

山崎第二団地 #01

東京都町田市 / 58.03m² / 1976年築
2019年9月 リノベーション完成
1,480万円

JR横浜線と小田急小田原線が乗り入れる「町田駅」からバスに揺られて15分ほどの場所に、「山崎第二団地」はあります。ゆったりとした贅沢な間隔で住棟が並んでいるため、のびのびと暮らすことができそうです。
すぐ隣にある「町田山崎団地」は都内で上位にランクインするほどの大規模な団地で、豊かな自然環境と地域コミュニティを兼ね備えており、団地にはスーパーマーケットが2つ。他にも郵便局・銀行・薬局など普段の生活に必要なものから保育園や幼稚園などが団地内にあります。
今回、山崎第二団地の5階住戸で「MUJI INFILL 0」のリノベーションを行いました。

ローンの目安 39,908円/月
管理費 4,500円/月
修繕積立金 14,000円/月

※ローンの目安は、頭金ゼロ、借入期間35年間、都市銀行・変動金利(0.725%・優遇後)を想定しています。
審査内容により、融資の一部、または全部をご利用いただけない場合がございます。予めご了承ください。

7月18日(土)リノベーション物件購入を検討されている方向けの販売内覧会を開催します(予約制)。

緑に囲まれた穏やかな暮らし

隣にある町田山崎団地は、敷地内に木や花などの緑が多く自然に囲まれているため、子育てに最適です。近くに遊び場や歩行者専用道路があるため、団地内でのびのびと遊ぶことができます。

団地内では、2015年から「DANCHI Caravan in 町田山崎団地」という’’もしも’’の被災時に備え、テントの宿泊体験や少量の水で作れる調理テクニックなどを学ぶ、いざという時に役に立つ防災イベントが行われています。

リノベーション物件について

今回リノベーションをした物件は、5階建ての5階のお部屋です。
エレベーターはないですが、足腰は鍛えられそうです。共用階段や廊下は管理が行き届いており、きれいです。玄関ドアもこの団地全体で交換しています。

玄関の収納は、オープンな可動棚を設けたことで空間が広く感じます。窮屈な印象は少ないのではないでしょうか。玄関脇の壁にある長押はそのまま残しているのでコートなどをかけることができます。

一般的に、最上階は夏は熱く、冬は寒くなってしまいます。「MUJI INFILL 0」では、温熱計算を行い、適切な断熱材を天井や壁に施しました。また、断熱効果を高めるため、既存の窓の内側に複層ガラスの樹脂製インナーサッシを採用しています。住まい全体の温熱性能を見直すことで、長く快適を保つことができ、基本的な「住み心地の良さ」を確保しています。

団地ならではですが、建物同士の間隔にゆとりがあるので、昼間はあかりをつけなくても、生活することができそうです。南側だけではなく、北側にもバルコニーがあるので、窓を開けると気持ちの良い風が通り抜けていきます。

LDKは、壁ではなく、作り付けの収納で緩やかに空間を仕切っています。
PPボックスの収納は、取り外すこともできるので使い方にあわせて変えていくことができます。一部のスペースは、デスクとしても使えるようにしているので、自分が使いやすいように変えていくことができます。

キッチンには、MUJI×UR団地リノベーションプロジェクトで開発したグレーの持出しキッチンを採用しています。
余計なものはできるだけなくした、最低限の機能をもつシンプルなキッチンです。
家電の収納などは、作り付けの収納内に仕舞うことができるので、家具を買わなくてもすっきりおさまります。

水まわりは、1ヶ所にまとめてシンプルに整えました。
デザインはシンプルにして、保温浴槽や、節水型トイレなど目に見えない部分にも気を配り、普段使いしやすい商品を採用しています。

間取り

間取り

細かく仕切られた間取りをすべて取払い、一室空間の間取りとしました。このプランの特長は、一室空間の中央に位置する壁面収納です。この収納はキッチンでは家電収納や食器棚として、ダイニングからは書類や小物の収納棚として、寝室からはワードローブやドレッサーとして四方から各空間によって機能します。

間取り

この壁面収納は一室空間の中央に位置することで、共用空間(LDK)とプライベート空間(寝室)を緩やかに目線を隠しながら隔てることができます。どこにいても家族の存在を感じることができ、天井に埋込まれたカーテンレールを使用して、カーテンで部屋を間仕切ることもできます。大掛かりな工事を必要とせずとも、カーテンを上手に利用して、1LDKとしても2LDKとしても間取りを変化させることができます。

もともとの団地住棟特有の特長を生かしながら、現代のくらしに合うように工夫された一室空間に、「MUJI INFILL 0」の高性能な温熱仕様が一体となり、さまざまなライフスタイルに対応できるプランになっています。

※図面中(写真)の家具は、イメージです。付属する家具は、物件内覧時に存在するものです。新品との交換はいたしません。

リノベーション済物件を購入されたお客様の声

都心へのアクセスが良好

山崎第二団地は、町田駅からバスでのアクセスが便利です。
交通状況によりますが、すいている時間帯は、バスで15分ほどで最寄りのバス停まで到着しますが、通勤の時間帯は20分ほど見込んでおいたほうがよさそうです。
町田駅の周辺は、デパートや専門店が充実しており、都心部に出なくてもショッピングを楽しめます。駅から徒歩圏には、様々な飲食店があり、グルメも楽しむことができそうです。駅前が充実しているので、他の街に行く必要がないほどです。

町田駅には、JR横浜線と小田急線が乗り入れているため、都心にも横浜方面へのアクセスも良好です。

小田急小田原線・快速急行、ロマンスカー停車「町田」駅より
「渋谷」駅へ40分
「新宿」駅へ直通38分
JR横浜線・快速停車「町田」駅より
「新横浜」駅へ直通22分
「桜木町」駅へ直通39分

※掲載の所要時間は通勤時の目安であり、時間帯により多少異なります。

徒歩圏内にスーパー・コンビニ

スーパー 徒歩6分

コンビニ 徒歩3分

団地中心部の商店街 徒歩15分

団地内のスーパー 徒歩7分

スーパーやコンビニは、徒歩圏内にあります。物件からは少し離れますが、団地の中心には商店街もあります。天気のいい日は、商店街の近くでバスを降りて買い物をして帰ってもよいかもしれません。日々の買い物の際は、町田駅まで出なくても済ますことができそうです。

商店街の近くに施設が充実

郵便局・銀行 徒歩16分

調剤薬局 徒歩16分

図書館 徒歩16分

コミュニティセンター 徒歩16分

商店街の近辺には、郵便局や銀行・薬局などの生活に必要なものから、図書館、ホールや音楽室を備えた「地域コミュニティセンター」、団地住民のゆるやかな交流を目的とした「みんなの広場」など日常に彩りをくれる施設も充実しています。

徒歩10分圏内に小・中学校や保育園・幼稚園

保育園 徒歩4分

幼稚園 徒歩10分

小学校 徒歩5分

中学校 徒歩4分

大きな団地なので、敷地内に幼稚園・保育園があります。小学校や中学校も敷地に隣接しているため、小さなお子さまがいても安心です。公園も近くにあるので、お休みの日ものんびり暮らすことができそうです。

物件詳細

所在地 東京都町田市山崎町
交通 小田急線・JR横浜線「町田駅」バス約15分「北二号」徒歩4分
価格 1,480万円
管理費 4,500円
修繕積立金 14,500円
面積 58.03m²
バルコニー 10.54m²
構造 鉄筋コンクリート造
築年数 1976年
改築年 2019年
階層 5階建て5階部分
総戸数 20戸
現況 空室
引渡 即可
権利 所有権
管理方式 一部委託
管理会社 日本総合住生活株式会社
その他 ペット不可、エレベーターなし
取引会社 株式会社 惠桜不動産
住所 東京都渋谷区渋谷2-10-15 エキスパートオフィス渋谷202
電話番号 03-5766-3388
免許番号 東京都知事(1)第98939号
取引態様 仲介
更新日 2020年7月03日
次回更新予定 2020年7月17日