リネンと心地よい時間

大切なものと、丁寧に、長く付き合っていく。
リネンには、そんな豊かな暮らし方のヒントが詰まっています。

idea1

初夏の季節に向けて、シーツを上質なリネンに模様替え。通気性もよく、心地よい眠りをもたらします。

idea2

シンプルな収納ベッドにリネンのシーツで爽やかな印象に。クッションカバーや一人掛けソファなど、全体を寒色系で統一し、上品にまとめました。

idea3

リネンとレザー、素材の違うソファを組み合わせ、ラウンジのような贅沢な空間を演出。クッションソファの「プーフ」と「ミニ プーフ」を中央に。

ARCHIVE

仕事と暮らし

30代のフラワーショップオーナーの自宅兼アトリエ。
ラグやクッションで彩りを加え、仕事と暮らしを心地よくつなぐ空間に。

idea1

リビングとダイニング兼仕事場の間には、パーテーションとして「スタッキングシェルフ」を。高さの低いものをセレクトし、ゆるやかに2つの空間をつなぎました。

idea2

重心が低く、空間に馴染みやすいベージュカラーのソファを選ぶと、リビングが広く見える効果があります。アクセントとして、明るい色のクッションを添えると心地よいリズムが生まれます。

idea3

ダイニング兼仕事場には、フレキシブルに使える「スタッキングキャビネット・デスクユニット」や「スティルト テーブル」が便利。グリーンを置くことで、すっきりとした印象を与えます。

一人暮らしの新生活

春は新しい生活の始まりの季節です。
ファブリックをかえたり、自分のお気に入りアイテムを取り入れたりと普段とは違う、フレッシュに新生活をスタートさせてはいかがでしょうか。

idea1

まずは一人暮らしには欠かせないベッド。レッドとブルーのチェック柄のファブリックを選んで爽やかな印象に。
ベッド下の収納は限られたスペースを有効に使うことができ、機能性も重視。

idea2

ファブリックと同じカラーの小物を飾ることで、お部屋に統一感がでてまとまりのあるコーディネートに仕上がります。

idea3

一人暮らしには十分なサイズのソファは、ゆったりと寛げるお気に入りの空間に。その分、コンパクトなエクステンションテーブルで、来客時もフレキシブルに対応。自分の生活の優先順位を考えることも、限られた空間で家具を上手くレイアウトするポイントです。

くつろぎのお部屋で楽しむクリスマス

街中がイルミネーションで華やぐクリスマス。今年は気心の知れた友人や、大切な家族とゆっくりとお部屋でくつろぐクリスマスを過ごしてはいかがでしょうか。

idea1

壁の色を変えるだけで、一気にクリスマスらしい空間に。またリースやオーナメント、あたたかみのある色合いのキリムを加えることで、よりカラフルで楽しいお部屋の完成です。

idea2

座り心地のいいソファをL字に並べて、発色良い張り地の一人掛けソファをアクセントでプラス。
ラウンジのような空間が、くつろぎの時間をさらに演出してくれます。

idea3

スタッキングシェルフは使い勝手に合わせて、フレキシブルに組み合わせられ、本棚や飾り棚はもちろん間仕切りとしても使えます。
ダイニングテーブルも同じウォルナット材で合わせることでお部屋に統一感が生まれよりいっそうクリスマスの小物達が引き立ちます。

お気に入りのものを飾る

お部屋のいろんな場所に、お気に入りのアートや旅先で見つけてきたアンティークなどを飾って、居心地の良い空間に。

idea1

ベッド下に収納スペースが設けられたシンプルなベッドは毎日使う衣類からスーツケースや布団までたっぷりしまえます。スペースを有効に使うのもコーディネートのポイントです。
またクッションやベッドカバーは落ち着いたトーンでそろえ、あたたかい素材のウールブランケットで秋冬用のインテリアに。

idea2

普段は二人で使うテーブルもエクステンション式にすると、来客時でもフレキシブルに 対応できます。
食事を楽しむダイニングスペースには、大好きなアーティストのポスターをさりげなく飾って。

idea3

使い込むうちに風合いを増していく、革張りのソファは座面が広く、座り心地も抜群。
脚のラインがスリムで軽やかなテーブルや、個性のある柄が印象的なキリムラグを合わせると空間に自然とリズムが生まれます。

自分らしく、作って、飾る

イラストを描いたり、ペンキを塗ったり、ちょっとしたアイデアで見慣れたアイテムを新しく。自分で手を加えた愛着のあるアイテムをインテリアに取り入れると、毎日がもっと楽しくなるはずです。

idea1

一人暮らしの30代女性イラストレーターのお部屋。
優しい色合いをベースにすることで、空間に柔らかな印象を与えてくれます。
アクセントとしてカラフルで小ぶりな家具や、お気に入りのアートをちりばめて居心地の良さをプラス。

idea2

イラストや文字でデコレーションしたクッションをソファに置くと、お気に入りの空間に早変わり。
明るい色の一人掛けソファとスツールを同系色で揃えれば、華やいだ印象に。
狭い部屋でも置き場所に困らない「薄型収納」はディスプレイ棚にも最適です。

idea3

シンプルな棚板やボックスをペンキで塗って、自宅で気軽にD.I.Y。
壁を大きく傷付けることなく、取り外しも簡単な「壁に取り付けられる家具」で壁面をギャラリーのように飾りましょう。
シングルベッドにクッションをたくさんのせると、ソファーとしても使えて、一休みできる寛ぎの空間が出来上がります。

グリーンのある暮らし

夏の太陽の日差しが一段と強くなってくるこの時期。
暮らしの中にグリーンを取り入れて、自然の香りと涼しさを肌で感じる空間作りはいかがでしょうか。

idea1

普段使っている家具も簡単なアレンジで、様々な空間を楽しめます。
お気に入りのグリーンを木箱やボックスに入れて、即席プランターの出来上がり。

idea2

リビングルームには小振りな二人掛けソファを2台置き。そんなに広くない空間にもスペースを取らずに収まり、爽やかなグリーンを感じながら、家族団欒のひと時を過ごせます。

idea3

シングルサイズよりひと回り小さなスモールサイズのベッドを2台合わせると、クイーンサイズのベッドに。
カラーリングを統一させてすっきり広々としたベッドルームはキリムやクッションカバーで彩りを添えてこだわりのベッドルームの完成です。

人を招く

春から夏へと心地良い空気が流れるこの時期に、お部屋をリフレッシュして自宅に人を招く、おもてなしの空間作り。

idea1

仲の良い友人を招いて、ホームパーティー。ちょっとしたアレンジでダイニングルームを華やかにしてくれます。また、普段使っているアイテムも、配置や組み合わせを少しかえるだけで印象がかわり、お部屋をこだわりと寛ぎのある空間にしてくれます。

idea2

シンプルなテーブルには、1つ1つ異なるお気に入りの椅子を合わせてリズム感のあるダイニングルームに。また、テーブルセッティングは、クロスや植物を置くだけでも、優雅な雰囲気にしてくれます。

idea3

会話が弾むようにソファを対面にセッティングして、クッションカバーでアクセントをプラス。間接照明で、温かみのある空間作り。そして壁には大好きな写真やポスターを飾って、趣味コーナーの完成です。

彩りをプラスして春を楽しむ

春の日差しが暖かくなってくる季節です。お部屋にもカラフルな色を取り入れて、明るく華やかな雰囲気にしてはいかがでしょうか。

idea1

アクセントカラーの一人掛けソファを置き、毎日の生活に彩りをプラス。クッションやラグで可愛らしさの中にも大人っぽさを演出しています。

idea2

ベッドルームは小花柄リバティのベッドカバーを中心にコーディネート。アートやラグもカラフルな色合いで、楽しく過ごせるお気に入りの空間が出来上がります。

idea3

リビングルームの存在感のあるレザーソファは、明るめのカラーにすることでお部屋を広々と見せることができます。真ん中に置くことで、リビングルームとベッドルームを仕切る「間仕切り」としての役割も兼ねています。

NEW LIFE 春からはじめる新生活

春は気分もリフレッシュして、新しい生活を始めたくなるシーズンです。模様替えやちょっとしたアレンジで、新鮮で心地良い空気の流れるお部屋にしてくれます。

idea1

もっともリラックスしたいベッドルームは、上質な素材感のリネンや差し色のクッションをポイントで置くだけでぐっと春らしい雰囲気を演出できます。

idea2

コンパクトなダイニングテーブルは、場所をとらないので重宝します。模様替えで気軽に移動させたり、ラグを敷いたり、使い方次第でコーディネートの幅を広げてくれます。

idea3

大きな革張りのソファも、ラグを明るい色合いにしたり、クッションをアクセントで取り入れることで、印象をがらりとかえてくれます。

冬をあたたかく穏やかに過ごす

冬の寒さが本格的になるこの時期。気分をかえてリビングに和を取り入れたり、少し華やかにベッドルームをコーディネートするだけで、お部屋に新鮮な印象を与えてくれます。

idea1

畳とラグを敷き、クッションソファやスツールを並べて床でのんびりと過ごす日々。畳の上にラグを敷けば防寒にもなり、あたたかくテーブルを囲んで家族団らんを楽しめます。

idea2

シンプルなダイニングルームは、棚にお気に入りの小物や植物を飾って、明るく楽しい食卓づくり。

idea3

ベッドルームは、彩り豊かなクッションをたくさん置いたり、ブランケットをベッドランナーとして使って、一番くつろぎたい場所を贅沢にベッドメイキング。

自宅で楽しむクリスマス

1年中で街が最も華やかに彩られるクリスマス。大切な人や仲の良い友人を招いたり、家族とゆっくり自宅でクリスマスを楽しみましょう。お気に入りのリースや色とりどりのオーナメントをあしらったクリスマスツリーをディスプレイ。好きなものを丁寧に選んで飾るだけで、豊かな気持ちや思い出に残るクリスマスを過ごすことができるでしょう。

idea1

ダイニングルームは、グラスやランチョンマットをきちんとセッティング。さらにキャンドルを並べれば、簡単に楽しくて賑やかな食卓を演出することができます。

idea2

リビングルームには、ポイントで色鮮やかなブランケットやクッションをプラスしたり、間接照明を置くだけで、お部屋が温もりと居心地の良い空間になります。