ベッドのきしむ音(異常音)が気になる

異常音が鳴る場所を確認して、以下の対応をお試しください。
異常音の発生場所は、可能性として「床板」「接合部分」「床」などが考えられます。
まず、音(異常音)の出ている場所を確認します。
ベッドのコーナー部分からの場合は「接合部分」の問題です。また、床板からの場合は「床板」の問題です。どちらか判らないときは、まず「接合部分」からご確認ください。
また、「床板」「接合部分」に問題がなければ、「床」の問題の可能性が高いです。
■確認方法
・床板が原因と考えられる場合
床板裏の補強部材のはがれや折れなどの異常が原因です。床板の交換をおすすめします。
※床板は別売りパーツとして、店舗にてお取り寄せが可能です。電話注文をおこなっておりますので、お近くの店舗にご用命ください。 尚、お取り寄せには若干のお時間をいただいております。
・接合部分が原因と考えられる場合
接合部分のネジのゆるみ、ヘッドボードとサイドレールの外れによる異常音が原因です。ネジを締めなおす、レールを入れなおす等の対処をしてください。
・床が原因と考えられる場合
ベッドを置いている部屋の傾きや、ゆがみ等が考えられます。床が平行に保たれていないと、異常音の原因となりますので、部屋の中でも置く場所を変える、脚の下に家具用フェルト等を貼って、ベッドを水平に保たせてください。
また、ご購入後、部屋に置いてしばらくたってから異常音が発生したときは、「床板」「接合部分」に問題があると考えられます。
上記の対応をお試しいただいても、まだ、きしむ音(異常音)がする場合は、お手数ですがお近くの店舗までお問い合わせください。
→店舗情報一覧はこちら