フラッシュ構造とは何ですか

芯材に木の枠組みを使い、両側に板を貼ったものです。
枠を組んだものが芯材になるため、両側面の板と板の間に空洞部分ができます。
軽く、反りや歪みなどの狂いが少ないのが特徴です。
表面のみに表面材を使いますので木材の有効利用にもなります。