ファンデーションの表面に凹凸ができ硬くなった

油分や汗、皮脂などの汚れがついたままのスポンジを使用していると、 その成分がファンデーションに付着し、表面が硬くなってしまうことがあります。 ファンデーションをつける前にはスキンケア化粧品を十分に肌になじませ、 まだ湿っているようなら、ティッシュで軽くおさえるようにしてください。 外出時などは皮脂等をしっかりふき取ってからご使用ください。 固くなってしまった時は、ファンデーションの表面を少し削ると 元のように使用できます。  ※削る際はちょっとした力でもひび割れしやすいので、   全体が粉々にならないようご注意ください。