ハイドロカルチャーの育て方について教えてください

ハイドロカルチャーとは、水耕栽培(水槽で栽培した観葉植物)の植物苗です。
・室内のどこにでも置けます。
・土を使わないため、清潔で虫の発生が少なく安全です。
・水やりが簡単で管理も非常に楽な苗です。
・植え込み用の容器を選びません。
・大き目の鉢に植替えると、大きく成長します。
管理について
・置き場所 明るい室内に置いてください。また夏の直射日光が当たる場所と、エアコンの吹き出し口付近は避けてください。  
・水やり 容器内に新しい水や酸素を供給するために、容器内の水が完全になくなってから入れてください。また、乾燥している場合は霧吹きをしてください。  
・肥料 基本的に肥料は必要ありませんが、高さが30cm以上に成長した植物は、生育が活発な春から夏にかけてハイドロカルチャー用栄養剤税込380円を適量あたえてください。  
植替えについて
・植替え時 5月~9月(暖かい季節)に行ってください。土植する場合は、3号鉢以上の大きめの鉢に、観葉植物用土で植替えてください。  
・植替え方法   1.

2.
3.
4.
内ポットから傷めないように根を取出し、鉢に入れて周りからハイドロボールで植えてください。
伸びすぎた枝や葉は切り取ってください。
鉢底から流れ出すほど、たっぷりと水やりをしてください。
土に植替える場合は、日陰に2~3週間置いて根と用土を安定させます。この間、水やりは土が湿る程度に控えめにしてください。