「キャリーバーの高さを自由に調節できるハードキャリーケース」の鍵の開け方

2015年春夏以前のタイプ

本体
引き手

閉める

1. 鍵穴の向きが「LOCK」の位置にないことを確認します。
2. 引き手をまっすぐに本体に差し込んでください。
※音がするまで差し込んでください。
3. 付属の鍵を鍵穴へ差し込み、「LOCK」の位置まで回してください。

開ける

1. 鍵を回し、鍵穴を 「LOCK」位置から「開錠」位置へ戻します。

2. 鍵穴を矢印方向へ引くと、引き手が外れ開錠されます。

ご注意

鍵の開閉をする際は、鍵をしっかりと差し込んで操作してください。
※途中の状態で回すと鍵の破損につながる場合があります。

鍵の開閉をする際は画像に示された範囲内で行ってください。
※回し過ぎると、鍵の破損につながる場合があります。

2015年秋冬以降のタイプ

本体
引き手

開ける

1. 鍵を回し、鍵穴を「赤い点(ロック)」の位置から「開錠」位置へ戻した後、鍵を抜きます。

2. 鍵穴を矢印方向へ引くと、引き手が外れ開錠されます。

閉める

1. 鍵穴の向きが「開錠」の位置になっていることを確認します。
2. 引き手をまっすぐに、本体に差し込んでください。
※音がするまで差し込んでください。
3. 付属の鍵を鍵穴へ差し込み、「赤い点(ロック)」の位置まで回した後、鍵を抜きます。

ご注意

鍵の開閉をする際は、鍵をしっかりと差し込んで操作してください。
※途中の状態で回すと鍵の破損につながる場合があります。

鍵の開閉をする際は画像に示された範囲内で行ってください。
※回し過ぎると、鍵の破損につながる場合があります。