ステンレス/スチールユニットシェルフの組立に必要なパーツ数

ステンレス/スチールユニットシェルフでは、一定の強度を保つために組み立てに必要なパーツ数を定めています。
サイズごとに必要な数が違いますので、下の表でお確かめください。


パーツ必要数確認表
サイズ
パーツの種類
  帆立補強パーツ
横揺れ防止パーツ
  棚板または帆立補強パーツ

棚板または
帆立補強パーツ

クロスバーまたはバックパネル

クロスバーまたは
バックパネル

特大
特大

4個

2個

大


3個
2個
中


3個
1個
小


2個
1個
ミニ
ミニ

3個
0個

※棚板と帆立補強パーツの併用や、クロスバーとバックパネルの併用は可能です。
  併用する場合は、合計数量が上記の数量になるように取り付けてください。

※バスケット類は、帆立固定パーツの効果はありません。