カシミヤ素材のお手入れ方法 について教えてください

良質なカシミヤほど繊維が繊細でデリケートです。毛玉もできやすくなりますので、日々のお手入れが大切になります。
一日着たら一日休ませるなどして、繊維にも休息を与えてください。
長時間着つづけると型崩れの原因になります。なるべく長時間の着用は避けてください。
着用後は風通しのいい所で陰干しをしてください。陰干しの際、長時間吊るすと型崩れの原因になりますので、できるだけ平干しにしてください。
湿気や急激な湿度の変化で、収縮したり風合いが変化することがあります。取り扱いには細心の注意を払ってください。
カシミヤ
保管の際は、風通しの良い場所にたたんで保管してください。ハンガーなどに吊るすと型崩れの原因となります。
虫食いを防ぐために、食べこぼしや汚れはクリーニングに出し、防虫剤をいれて保管してください。
クリーニングに出しすぎると風合いを損ねる恐れがあります。なるべく汚さないようにお気をつけください。
クリーニング店に出す際は、必ずカシミヤ製品である旨をお伝えください。