陽の家

庭と仲良くする家。

無印良品が平屋を考え抜きました。
フラットな一室空間が、大きな開口によって室内だけに留まらず外にも延長し、庭はリビング空間に生まれ変わります。
本来なら室内で行われる営みを庭に出して陽を当ててみると暮らしに新たな潤いが生まれるはず。
そんな開放感のある、平屋の家ができました。

床面積 73.70m²(22.29坪)

  • 「陽の家」標準仕様
  • 陽の家間口6間半×奥行4.25間(11.83m×7.735m)
  • 延床面積73.70m²(22.29坪)
  • 建築面積91.50m²(27.67坪)
  • 工事面積91.50m²(22.67坪)
  • 外皮平均熱貫流率(UA値)0.42W/m²K
  • 冷房期の平均日射熱取得率(ηAC値)0.9
  • 暖房期の平均日射熱取得率(ηAH値)1.3
 
  • 本体工事価格に含まれる標準仕様
  • 外壁木製サイディング
  • 屋根ガルバリウム鋼板
  • 構造木造軸組工法(SE構法)
  • 基礎コンクリートベタ基礎
  • 断熱ダブル断熱工法(外張り断熱+充填断熱)
  • サッシアルミ樹脂複合サッシ
  • ガラストリプルガラス(一部ペアガラス)
  • 玄関ドアアルミ玄関ドア
  • 玄関・土間モルタル金ゴテ仕上げ
  • 内装仕上げクロス仕上げ
  • 床材オーク無垢材フローリング
  • 室内扉オリジナル室内扉
  • キッチンステンレス製オリジナルキッチン・IHクッキングヒーター
  • ユニットバスオリジナル1坪タイプ・高断熱浴槽・ほっカラリ床・エアインシャワー
  • 洗面化粧台オリジナル洗面化粧台
  • トイレ手洗い付き温水洗浄便座
  • 照明器具玄関灯・LEDダウンライト
  • インターホンテレビドアホン
  • 換気システム第3種換気(ダクトレス)
  • 給湯器ガス(高効率給湯器)
  • ※工事面積は、延床面積にテラス(ウッドデッキ)の各面積を加えたものです。
  • ※1間=1.82mで換算しています。
  • ※掲載のプランは予告なく変更する場合がございます。
  • ※詳しくはモデルハウスまでお問い合わせください。

プランバリエーション

建物の大きさが同じでも、住む人の暮らし方によって、あるべき家のかたちは大きくかわります。代表的な二つのケースをご覧ください。

Case 1全開口サッシで、全ての部屋が庭とつながる家。

[家族構成]夫56才・妻52才

上階のない平屋は階段がない分、同じ延床面積でも居室空間を大きく取ることができます。2階建てなら階段室が来るであろう北側にキッチンを配することで、南側の庭につながるスペースは、壁も柱もない32帖大の一室空間になっています。この大空間に、リビング、ダイニング、寝室という役割を当てはめて、寝室には引き戸をつけて仕切れるようにしました。この3つのスペースそれぞれは、全開放型のサッシで、外と一体になることができます。さらにダイニングの天井は勾配天井で、一番高いところで3.9mもあり、平屋なのに吹抜けのような開放感ある空間となっています。

ベースプラン

6間半×4.75

11.83m×8.645m

Case 2子育て世代のいつも仲良しプラン。

[家族構成]夫37才・妻36才・長男7才

特長的な庇に囲まれた南面の全開開放サッシからは、夏には涼しい風が、冬には暖かな日差しがふんだんにとり入れられ、家中に行き渡ります。この全開放サッシに直接接するアイランドキッチンと、ダイニングテーブルは、庭へのアクセスが良いので、気持ちの良い天気の時は、瞬時にアウトドアダイニングへと移行できます。また、一室空間の端に置かれたこのキッチンからは、家中が見渡せ、いつも家族の気配を感じながら暮らせる仲良しプランです。

ベースプラン

6間半×4.75

11.83m×8.645m

広さと価格

無印良品の家は、土地の広さや向きにあわせた標準プランを多数ご用意しています。※2019年9月現在

1F

ベースプラン

×

×m

本体工事価格

万円

延床面積

「陽の家」モデルハウス 今後のオープン予定