[入居募集]MUJI×UR plan49(66.5m²)、MUJI×UR plan50(66.5m²)募集情報の詳細はこちら

北九州市内で人口最多の人気エリア! 若さと食が彩る街
本城西団地

勤務先が博多または小倉、もしくは両方を行き来しているという方。ご家族にとって住み心地の良い物件を探していませんか。その希望をかなえる団地が、折尾駅地区の閑静な住宅街・八幡西区の光貞台に存在します。暮らしに役立つ生活利便施設から、北九州で唯一の大学病院、充実の教育施設、ファンの多い飲食店まで勢ぞろい。北九州市内で人口最多かつ年少者人口比の高い街にある、本城西(ほんじょうにし)団地をご紹介します。

利便性に優れ、高度医療の拠点を持つ、人気のエリア

本城西団地のある八幡西区は、北九州市内で最も人口が多い人気のエリアです。「産業医科大学」をはじめ、複数の大学、短期大学、高等学校などが集積し、年少者人口の割合は市内平均と比較し高く、街は若々しさに溢れています。北九州唯一の大学病院「産業医科大学病院」があること、さらには百貨店や大型商店、区役所、公的機関などが集う副都心・黒崎が位置していることも人気の理由でしょう。

本城西団地は、鉄骨鉄筋コンクリート造でエレベーター付きの8階建てなど4棟・253戸から構成される、比較的コンパクトな団地です。徒歩3分の場所には、最寄りのバス停「本城西団地」があります。そこからバスに乗車し、快速・特急も停車するJR鹿児島本線「折尾駅」まで12分。通勤ラッシュ時は1時間あたり4〜5便が出発しているので、時刻表を事前に把握すれば、移動は大変スムーズです。さらに、団地から徒歩14分の場所にJR筑豊本線「本城駅」もあります。

都心へのアクセスの良さだけでなく、車10分圏内に大きな公園や緑地が複数存在し、北へ15分(6.1km)走らせると岩屋海水浴場に到着するなど、自然との近さも嬉しいポイントです。住棟の裏側には専用駐車場が整備されています。

充実の子育て環境。家族で楽しむ窓辺の花火

本城西団地の周辺には、教育施設が充実しています。団地のすぐ裏手には「光貞小学校」があり、近隣には「光貞幼稚園」や「本城西保育園」、学力が高く人気の「浅川中学校」などもあります。

そんな子どもたちの遊び場として、団地の敷地内に4つのプレイロットが整備されています。天気が良い日は、ブランコや滑り台などの遊具で楽しそうに遊ぶ子どもと、周囲に備え付けられたベンチに座り、目を細めて我が子を見守るママの姿も見られます。さらに「光貞小学校」の校区には6つの公園が点在し、中でも敷地面積5.8ヘクタールの大きな「光貞池公園」は、春になると桜が咲き誇り、お花見スポットとして注目を集めます。

夏には、周辺にある町内会の各所で夏祭りが開かれます。秋は近隣の大学で文化祭が催され、「産業医科大学」と「北九州市立大学」から最終日に打ち上げられる花火を眺めることができます。

食をはじめとする多彩なテナント。完結型の団地

住棟1階にはさまざまなテナントが入っているため、妊娠中のママや幼いお子さんがいるご家族も安心です。朝5時から深夜1時まで開いているスーパーや、子どもやベビー用品のリサイクルショップ、小学生を対象としたプログラミング教室を開講するパソコンカフェ、個別指導の塾、郵便局、美容室などが営まれています。

口コミサイトで人気の洋食屋や、遠方からわざわざ訪れる人がいるほどファンの多いラーメン屋、そのほか寿司・鉄板・生蕎麦など、多様なジャンルの飲食店が1階で営まれています。団地の周辺に視野を広げると、もつ鍋・焼肉・ステーキ・台湾料理もあり、「今回はどこに行く?」を合言葉に、外食のお店選びが家族みんなの楽しみの1つになるかもしれません。

さらに「西日本シティ銀行」や、パン屋、クリーニング屋、内科や歯科といった個人医院も隣接しています。このように、暮らしに必要なものから暮らしをより豊かにするものまで、コンパクトに完結していることが本城西団地の最大の魅力なのです。

リノベーション住戸について

今回、MUJI×UR団地リノベーションプロジェクトが手掛けたプランはMUJI×UR plan 049MUJI×UR plan 050です。

MUJI×UR plan 049は、3DKのお部屋を1LDKにリノベーションしました。最大の特長は、バルコニーと繋がるサンルームを新たに設けたこと。室内に磁器質タイルを用いた一角を設けることで、グリーンがある住空間を自由に生み出せるようになりました。サンルームとダイニングキッチンとの間に小天井を設置しているため、無印良品のユニットシェルフを組み合わせ、実用を兼ねた間仕切りをつくることもできます。

MUJI×UR plan 050は、3DKのお部屋を2LDKにリノベーション。こちらの特長は、部屋とバルコニーの間に新設した縁側です。本城西団地は4棟が肩を並べるように建てられており、周囲に光を遮る建造物はありません。そのため、縁側に座りながら、住戸の両側に設けられた窓から注ぐ光と風をゆったり楽しむことができます。

ご家族にとって住み心地の良い物件をお探しの方、本城西団地を一度内覧してみませんか。