現在、本団地の入居募集はありません。

川べりに建つ見晴らしの良い
水草団地

昨年に続き、MUJI×UR団地リノベーションプロジェクト名古屋進出です。名古屋市北区、矢田川を臨む水草団地をご紹介します。

利便性・安心・自然が3拍子揃った水草エリア

名古屋市北区に位置する水草団地。名古屋駅や栄駅からバス一本でアクセスできる、実は利便性の高いエリアです。最寄り駅は地下鉄名城線「黒川駅」。黒川駅まではバスで10分ほどです。駅までの距離は少しありますが、団地周辺にバス停が多いので、うまくバスを使いこなせればとても快適に暮らせそう。
団地の北側には矢田川が流れており、河川敷ではお散歩やランニング、バーベキューも楽しめるそう。また団地近くにも自然を感じられる「志賀公園」が。園内には日本庭園や広場、幼児用公園などがある憩いの場所です。 また、水草団地周辺には徒歩圏内にスーパーやホームセンターが立ち並び、また保育園や北区唯一の病後児保育室も充実しているので、子育て家族には安心。

さらに、周辺には小児・周産期医療に力を入れている「西部医療センター」が平成23年に開設。その他耳鼻科・歯医者・整形外科・内科・小児科等の病院が団地周辺に点在しています。自然豊かなだけでなく、健康面でも安心安全に暮らせそうですね。

川べりに建つ見晴らしの良い水草団地

水草団地は、5階建棟、8階建棟、11階建棟、14階建棟と様々な種類の住棟が立ち並ぶ、761戸の団地です。部屋のタイプも1DK、2DK、2LDK、3DK、3LDKと様々。一人暮らし、ご夫婦、お子さん連れのご家族も暮らせるという意味ではバリエーションに富んだ団地といえます。

5号棟の下は店舗が並んでいて、小さな商店街が立ち並んでいます。ちょっとした買い物をするときには便利ですね。

団地の中央には広場があり、子どもたちが学校帰りに遊んでいる風景を目にします。また、団地脇には小さな小川が流れていて、団地内でも自然を感じられることができそうです。 アクセスの良さ、自然の豊かさ、そして安心安全な環境、これらを“いいとこどり”したい方にはぴったりの団地かもしれません。

リノベーション住戸について

MUJI×UR団地リノベーションプロジェクトが手掛けるのは、1LDKと2LDKタイプの部屋。良き部分は残し、現代に合わせてリノベーションして変えていきます。今後のMUJI×UR団地リノベーションプロジェクトにご期待ください。