しっくい調塗り壁

家族と一緒に育つ壁

窓の家の塗り壁は、珪藻土入りせっこう系塗り壁材。手入れが簡単でコストも安い壁紙も魅力的ですが、経年によって目立ってくる継目のでない自然素材の塗り壁です。

湿度が高いときは湿気を吸い、乾燥時には水分を放出して、室内の空気中の湿度を一定に保つ天然のエアコンディショナーとしての機能が期待できます。多孔質の珪藻土には、空気中に浮遊する有害物質や嫌な臭いの原因を吸着する働きがあり、家族の健康を守り、空間をおだやかに調節する利点があります。また、室内の過度な響きを吸音し、耳にも心地良い空間を実現します。

そして何十年か後、「窓の家」を改装することがあれば、自然素材はリサイクルや転用が可能で、仮に廃棄したとしても、プラスチックや塩ビ素材のように環境に負荷を与えません。無印良品が内装に自然素材をお薦めするのは、こうしたさまざまな理由からなのです。
しっくい調塗り壁は、室内の空気中の揮発性有機化合物汚染低減建材として唯一認定されています。