Found MUJI

#363 平清水焼

山形市の東南、千歳山の南麓に位置する平清水地区。江戸末期から続き、最盛期は30軒以上あった窯場も現在は数軒を残すのみとなりました。山形の雪景色を思わせる白色の釉薬「残雪」と、千歳山の限度の鉄分を活かした表情が特長です。



約直径5.5×高さ4cm 税込2,000円
平盃
約直径7.5×高さ3.5cm 税込3,000円
豆皿
約直径9×高さ2cm 税込1,800円
蕎麦猪口
約直径8×高さ6.5cm 税込2,500円

そばたれ入れ約直径7.5×高さ10cm 税込4,500円
徳利
約直径8×高さ11.5cm 税込4,500円
浅鉢
約直径18.5×高さ5cm 税込5,500円

※在庫状況は店舗により異なります。あらかじめご了承ください。

Found MUJI basics_Found MUJI basics leaflet.pdf