Found MUJI

#332 もみ紙 (京都府・綾部市)

もみ紙

楮を原料とした強靭な紙に、コンニャク糊を均等に揉み込むことで、加工がしやすい素材へと変化します。もみ紙はそのものを布のように縫製することができ、紙衣の材料として使われていた時代もありました。約10分間、方向を何度も変えて均等に手揉みしてできたこの紙には、天然素材と手仕事ならではの表情があります。



もみ紙・カードケース生成・約7×11cm 税込1,500円
もみ紙・カードケース
黒・約7×11cm 税込1,500円

もみ紙・ポーチ生成・約10×19cm 税込2,500円
もみ紙・ポーチ
黒・約10×19cm 税込2,500円

もみ紙・ブックカバー生成・文庫本サイズ 税込1,800円
もみ紙・ブックカバー
黒・文庫本サイズ 税込1,800円

もみ紙・ブックカバー生成・A5サイズ 税込1,900円
もみ紙・ブックカバー
黒・A5サイズ 税込1,900円

もみ紙 ・和紙原紙生成・約58×89cm 税込4,900円
もみ紙 ・和紙原紙
黒・約58×89cm  税込4,900円



※在庫状況は店舗により異なります。あらかじめご了承ください。

Found MUJI 紙のもの リーフレット_Found MUJI Paper leaflet.pdf