Found MUJI

#303 エスパルトのかご

エスパルトは、南ヨーロッパと北アフリカに自生する多年生植物です。何の変哲もない雑草に見えますが、細くて強靭なことから何世紀にもわたりさまざまな用途に使われてきました。岩だらけの荒地に自生し、いつでも必要なときに採取できるこの草は、この地方の貴重な資源となっています。

日常生活の中で以前ほど使われなくなっていますが、エスパルトは今も人々にとって身近な素材です。より装飾的な製品の人気が高まっているとはいえ、今でも工芸品として愛され、郷土の伝統として深く根付いています。

最も一般的なのは、刈り取ったエスパルトを平たく束ねて三つ編みにする手法。編んだ束の端を縫い合わせてさまざまな形に仕上げていきます。また、叩いて柔らかくしてから編み上げ、表面を毛羽立たせて素朴な風合いを出す手法もあります。これ以外にも、交互に編んだり、巻いたり捻ったりなど、さまざまな手法を使い分けることで、かごの機能や仕上がりの印象が異なってきます。エスパルトは、幅広い応用のきく素材です。



買い物バスケット大 約幅43×奥行23×高さ30cm 税込5990円
買い物バスケット
小 約幅31×奥行20×高さ23cm 税込3490円

買い物バスケット・シングルハンドル約幅36×奥行25×高さ17cm 税込4990円

買い物バスケット・ローゲージ約幅28×奥行14×高さ22.5cm 税込1990円
*Found MUJI青山限定

バスケット・持ち手付・スクエアタイプ約幅60×奥行23×高さ25cm 税込6990円
*Found MUJI青山限定

Found MUJI 世界のかご2 リーフレット(3.7MB)