Found MUJI

#188 パナマ帽

Found MUJI青山では、4月24日(金)よりエクアドルのパナマ帽を販売しています。


赤道直下の国、南米エクアドルでつくられる「The Ecuadorian toquilla straw hat」-通称パナマ帽。

エクアドル人の労働者がパナマ運河の労働の際にかぶっていたことから、いつしかパナマ帽と呼ばれるようになりました。起源は14世紀中頃という伝統的な帽子です。
強い日差しから頭を守り、軽く涼しい帽子は世界中に広がり、今ではファッションの定番アイテムとして愛されています。
トキージャというバナナのような葉の植物を乾燥させ、ひとつずつ手編みされたあと、型にはめて形づくります。
The Ecuadorian toquilla straw hat は、2012年にはユネスコの世界無形遺産にも登録されました。

新緑の山、輝く海、自然が誘惑しています。パナマ帽をかぶって外へ出かけましょう。


【販売中の商品】※販売はFound MUJI 青山限定となります。



パナマ帽 オフ白
サイズ:57.5cm/60cm 税込5,980円
※ご好評につき、完売いたしました



パナマ帽ツバ反り オフ白
サイズ:57.5cm/60cm 税込5,980円
※ご好評につき、完売いたしました

【トークイベントのご案内】
5月29日(金)、駐日エクアドル大使館/プロエクアドル商務参事官であるパウリナ・ヒメネスさまをお招きし、トークショーを開催いたします。
すべて手仕事で編み上げるトキージャ帽(通称パナマ帽)の魅力を、実際に編地を編んでいただくことで体感していただけます。
それぞれのパナマ帽が持つ個性について、また、エクアドルの職人たちがそれぞれの帽子に込める古くから受け継がれた伝統や独創性など、パナマ帽に対する強い思いについてもお話しいただけます。

日時:2015年5月29日(火) 18:00~18:30
場所:Found MUJI 青山 店内(東京都渋谷区神宮前5-50-6 中島ビル1~2F)
会費:無料
申込み:不要 ※直接、Found MUJI 青山にお越しください。