Found MUJI

#139 オリジナルの道具

まるで楽器のような手作りの糸通し。
自転車の車輪を使った糸巻き。
ハトメ抜きに巻かれた緯糸。

パトゥのつくられる機場には、身近な道具をアレンジした手織りの道具があちこちで活躍しています。カタンカタンと巨大な木製の整経機が回転をはじめると、地面に並んだコーンの糸がするすると糸通しを通って、数十本の束となって巻かれていきます。木枠に綜絖通し*を差し込んだだけの手作りの糸通しです。反対側では、自転車のペダルを手でまわしながらシャットルにはめこむ緯糸の糸巻きをつくっています。車輪が逆さまに取り付けられたオリジナルの糸巻きは、形もサイズもみなバラバラ。オリジナルの道具です。小さな手織機のおさ通しは、手でつかみやすいようにカットした小枝ではさんだもの。織手によって使う道具もまちまちで、そのどれもが使い込まれていい味を出しています。

*綜絖通し(そうこうとおし)- 織機で、緯糸を通すために経糸を上下に分ける器具。

『India』開催中
開催期間:2013年10月25日(金)~ 12月12日(木)まで
開催店舗:有楽町池袋西武自由が丘グランフロント大阪神戸BALMUJIキャナルシティ博多
     テラスモール湘南Found MUJI 青山