Found MUJI

#122 夏のコーディネート

Found MUJI 青山のウィンドウは、夏の模様替えです。

ご紹介中のインドの手刺し子カンタ。生地を手にとって見てみると、ひとつとして同じ柄がないことに気づきます。刺し子さんは図案をもとにトレースをし、下絵を生地に写していきます。たくさんの人の手からつくられるカンタは、同じ図案を刺していても、手にとる糸色も違えばステッチの幅も違います。技術発展により、寸分変わらぬ色、形の製品が当たり前に並ぶ今、カンタの手仕事は強い個性を放ちます。
夏に模様替えをする。白だけで揃えるのも、ネイビーだけで揃えるのも、組み合わせてコーディネートするのもおすすめです。いつもの生活にインドのカンタをアクセントに取り入れてみてはいかがでしょうか。
見慣れた日常もまたいつもと違う景色になるはずです。