Found MUJI

#106 ペーパーアタッシュケース

チェコの首都プラハから東におよそ3時間、プルジェロフという街に生産工場はあります。

1925年創業。旅行鞄の生産をはじめました。
軽くて加工しやすく、手に入りやすい紙。紙で出来たスーツケースは、設立から80数年経った今でも変わらぬプロダクトです。金型で切り抜いた板紙を立体に起こします。その板紙とパーツを組み合わせる作業は、フルオートメーション化せず、ひとつひとつ人の手をかけて組んでいきます。板紙に色をつけたり生地を貼り合わせたり、模様をつけたりして、これまでもいろいろな商品を生産してきました。
今回、Found MUJIで紹介しているアタッシュケースは、ドイツのセレクトショップ「マニュファクタム」との出会いの中で見つけました。金属製のハンドルと木製のサポートパーツはリベットでしっかり固定されています。使い方は限定されません。インテリアにも、ちょっとした外出にも。「子ども用のおもちゃ箱にも人気なんです」とは、Found MUJスタッフ。これからの季節、お気に入りのものをつめて、楽しくおでかけができそうです。

ペーパーアタッシュケース
黒  /約24×39×12cm  税込3200円
黒 小/約19×30×10cm  税込3000円
※小は黒のみ
※一部完売店舗があります

ペーパーアタッシュケース
黒/緑/赤/青/ワイン/約24×39×12cm  税込3200円
※一部完売店舗があります