Found MUJI

#066 リトアニアを知る、日々のかけら

9月7日(金)からFound MUJI青山にてリトアニアの日用品の販売がスタートしました。

ショーウィンドウのガラス面にはヨーロッパの地図にリトアニアの位置が描かれ、リトアニアの昔の風景の写真を立て看板がディスプレイされています。写真は週替わりになりますので、どうぞお楽しみに。

店内では、「Fragments of Lithuania ーリトアニアを知る、日々のかけらー」と題した、旅で出会った風景と言葉を綴った読み物を配布しています。巻末には、リトアニアの冷製ビーツスープ(シャルティバルシチェイ)のレシピをご紹介しています。鮮やかなピンク色のスープを、是非ご自宅でつくってみてはいかがでしょうか。

販売商品は、美しいグレーの色みのリトアニアリネン、寒い冬を快適に過ごすためのウール、繊細な編みが特長のカゴ、森林の多い土地ならではの木製品など、リトアニアのくらしに根付いた様々な日用品を取り揃えております。ほとんどが手づくりのため、数に限りがあります。是非お早めにご来店いただき、お手に取ってご覧下さい。



9月8日(土)、表参道・青山・原宿エリアで行われたVOGUEのファッションイベント、「FASHION′S NIGHT OUT」が開催されました。

Found MUJI青山では、「FUKU-FUKUプロジェクト」の展示と、「くるみボタン」でシャツをリメイクするワークショップを行いました。NUNO WORKSの皆様にご指導いただきながら、旅の中で出会った各国の生地でつくったボタンを使い、思い思いのデザインに仕上げていただきました。ボタン選びから縫い付けに至るまで、作業に没頭するみなさんの姿が印象的でした。

くるみボタンは継続して販売しております。服や雑貨など、お好きなものにつけてみてはいかがでしょうか。