春です。日差しも明るくなって、なんとなく気持ちもうきうき明るくなってきます。お庭の草木も柔らかな緑に輝いています。幸いほとんど花粉症は関係ないので、春を満喫できます。
で、そんなお天気に誘われて、軽くお部屋の雰囲気を変えてみたくなったり。しかしながら、サッカーのシーズンが始まってしまった今となっては、週末にあまり時間が作れない…手っ取り早いのは、カーテンを替える事だとひらめいた!ので、替えてみました。これなら一日でできますからね。シンプルなものが好きなので、早速無印良品のお店へGO!
とにかく替えるとなったらすぐに替えたいので、オーダーカーテンではなく、出来上がったものを選ぶことに。売り場の前でしばし悩みます。
「やっぱり春だし、明るい色味が良いよねぇ」で綿ポリエステル変り織プリーツカーテンの生成をチョイス。今回は、出窓と北側の2ヶ所の窓のカーテンを買います。北側はいままでカフェカーテンだったので、カーテンレールも一緒に購入。
家に帰って早速北側の窓にレールを取り付けてカーテンを掛けて、出窓は古いの(これも無印良品でかつて購入したちょっと濃いめのベージュのカーテンです)と掛け換えて、と。さあ、春らしく明るい印象になりました。
(写真は夜に撮ったのであまり明るさが出ませんでしたけど)
うむうむ。良かった良かった。
そして、ついでに居間にあっただーいぶ年季の入った苔玉も植え替えてみました。そこに植わっているグリーンはとても元気ですが、そろそろ苔玉がだめになりそうだったのですよ。
「植え替えよう」と、思い立ったのは結構前なのですがそのまま放置してありました(とはいえ水はやってましたよ)。暖かい季節になってきたので、失敗も少ないだろう、という希望的観測で作業開始。
部屋の中なので、ハイドロボールで水耕栽培です。カーテンのついでにガラスベースを一緒に買ってきて、ちょちょいのちょいと。ちょっと涼しげでかわいらしい鉢植えができあがりました。あ、ハイドロボールは今回ありもので済ませましたが、無印良品のお店にもありますよ。
できあがった鉢を見てみると、心なしか、葉っぱもほっとしているように見えます。お部屋の中にグリーンがあると、気持ちが和みます。あんまり大きい鉢植えは、世話をするもの大変ですが、まあ、これくらいの大きさなら手軽に世話もできて、案外枯らさないものです。
(まあ、私以外の家族の努力の賜物だったりもする訳ですが…汗)
お部屋の中のプチガーデニング、いかがですか?和みますよ。
というわけで、プチ模様替えも無事完了。充実した週末を過ごせました。
(これで応援しているチームが勝っていたら言うことなかったんですけどね…)
[2006.4.21 etsu]

綿ポリエステル変り織プリーツカーテン/生成
サイズ:100×105
税込¥2,100
(本体価格 ¥2,000)

カーテンレール・シングル/オフ白
税込¥1,890
(本体価格 ¥1,800)
※ガラスベース、ハイドロボールのネットストアでのお取扱いはありません。
プチ模様替えで春のお部屋にしてみませんか。
皆さんの模様替えのコツを教えてください。
ページのトップに戻る↑

チビコさんからの投稿
やるときは半端じゃなく徹底的にやります。テーマを決め、一気に入れ替えます。気持ちもスッとするし、何より早く済む気がします。
うさやんさんからの投稿
やはり、カーテンとラグを変えると、部屋の印象がガラッと変わりますね。冬には暖色系の厚めのカーテン、春・夏には少し薄手の明るい色のカーテンを取り替えて使っています。色によって暖かく感じたり、涼しく感じたりするんですよ。ラグは、冬はウールのラグ、春は綿のラグを敷いています。今年は、夏用にイグサのラグが欲しいと思っています。
ページのトップに戻る↑