近頃関東〜東北地方で地震が多いですね。そろそろ大きな地震が来るかも?という不安に駆られて、現在ネットストアで予約を受け付けている防災セット1を私も購入しました。
どこに置こうか迷った結果、玄関に置くことにしました。四角い黒いバッグだから悪目立ちすることなくとてもいい感じです。すぐに逃げ出せるように運動靴も一緒に置いておきました。
この防災セットは実際に避難生活をおくられた方々のご意見から、使用頻度の低いと思われる物を外した最低限のセットということで、他の物を入れる余裕があります。
さてこの隙間に何を入れよう?と考えた結果、私が用意したものは以下のようなものです。
・下着とジャージ上下
逃げ出すとき何を着ているか想像がつかないし、避難所での生活が長引いたときに役立ちそうです。
・チョコレート
最近は被災後の食料の供給が早くなっているので食料は必要性が低いであろうという、震災を実体験した方のお話もありましたが、気休めに入れておきます。
・ゴミ袋とスーパーのビニール袋
大きなゴミ袋は穴をあけてかぶって、雨合羽や防寒具代わりになりそうですし。スーパーのビニール袋は簡易トイレ代わりにしようと思います。
・ライター
念のために3個用意しました、蝋燭に火をつけるのに使います。
・ラップ
避難所でお皿に敷いて使ったり、防水したいものを巻いたりするのに使うそうです。
・ポケットティッシュと生理用品
避難生活が長引いたときに必要になりそうです。ウェットティッシュはセットに含まれています。
・実家の連絡先が入った紙
万が一大きな怪我をした場合に役立つと思います。
・消毒薬と普段飲んでいる薬
セットにばんそうこうが入っているので消毒液だけ用意しました。普段飲んでいる薬も一緒に入れておきます。
・カッターナイフ
ビニール袋やダンボールを切ったり、食べ物を分けたりするときに使うそうです。
・油性マジック
避難先で家族への伝言を残す場合や避難所で持ち物に名前を書く際に使うそうです。
これだけのものを全部入れると、重さは約3.5kgになりました。出来上がった防災セットを持って最寄の避難場所まで歩いてみましたが、肩から下げてもコンパクトだから邪魔にならず、重さも気になりませんでした。
防災セットの準備が整うと「よし、いつきても、ひとまず安心!」という気持ちになりました。

[2005.8.26 sari]
防災セット1
¥10,500
(本体価格 ¥10,000)
防災セット2
¥5,250
(本体価格 ¥5,000)
皆さんは防災セットに何を足しますか?
ページのトップに戻る↑
皆さまからの投稿
のこさんからの投稿
充電式のポータブルライトが役に立っています。
先日の夕食中、雷で停電になったとき、懐中電灯を探す手間より早く、部屋の出入り口に置いてあったライトをテーブルに持ってきてみんなでご飯を食べました。手軽でちゃんとテーブル上に立っていて(?)くれたので助かりました。
そのほか、夜中にトイレに行くときに部屋の明かりをつけなくてもよいので重宝してますよ。
mizukiさんからの投稿
持出し用には、長袖・長ズボンと下着、大きなゴミ袋、生理用品、常備薬を足したいと思います。
私は小さなポーチに、万能ナイフとペンライト、緊急時連絡先のメモを書き足した保険証のコピー、ホイッスル、電池交換式の携帯充電機、小銭を入れて、常に持ち歩いています。
鞄にはこれのほかに、裂いて包帯にも使える無地の綿ハンカチとポケットティッシュ、ファーストエイドキットとソーイングキット、固形の栄養調整食品とペットボトルの飲み物を常に入れるようにしています。
車には更に水のタンクやノコギリ、バールなど工具類も入れています。
地震はいつ、何処で起きるか分かりませんからね。
ちなみに、災害時には公衆電話でテレカは使えません。携帯を持っていない人は十円玉と百円玉を多めに常備したほうが良いです。
ぺこちゃんさんからの投稿
新聞紙です。敷物など何かと使えると思います。
ホイッスルです。万が一の時の合図のために。
アルミホイル。保温や皿の代りに使用できます。
スリッパではなく、厚手の靴下を用意しています。
無印の防災グッズなどと同じです。
ページのトップに戻る↑