遠方に住む友人達と、“パソコンメール”ではなく、久々に手紙のやりとりをしました。そこで思ったことが二つ。
「覚えていたはずの漢字がでてこない・・・。」
「字がきたない。中学生の頃の方がましだった・・・。」
最近は、圧倒的に直筆よりパソコンの使用が多くて、いざ手紙を書いても、人にお見せできる字ではないし、漢字が浮かんでこないので、一通書くのに一苦労。
「やれやれ、これでは数年経ったら今以上に漢字を忘れるし、字が書けなくなる。」
これではいち社会人として、人前でカッコ悪い姿をさらすことになるかもしれない、と危機感を覚えました。(苦笑)
そこで最近、日記(しかも小学校時代に使っていた作文用紙です。覚えてますか?400字詰めくらいの・・・)をつけ始めたのですが、日記用の筆記具として、ボールペンやシャープペンシルではなく、無印良品の「アルミ丸軸万年筆」を用意しました。
なぜなら、少しでも長続きさせるために、モノを書く行為に酔いしれるように、まずは形から入りたかったからです。(笑)
ですが、この万年筆、とても手に馴染んでくれて、今では他の筆記具より使いやすくなりました。万年筆は、インクが絶えず出てくる仕組みになっているので、軽い筆圧で線を描けるんです。手も疲れませんし、細い線や太い線も書き分けることもできます。と言うわけかいざ知らず、いつの間にか普段から使うようになりました。


僕と同じように、パソコンばかり使う毎日で、あまり直筆で文章を書かなくなってしまった方もいるかと思いますが、もし機会があったら、ぜひぜひ「アルミ丸軸万年筆」を試してみてください。僕のように書味がくせになるかもしれませんよ。
そうそう、インクは切れてもアルミ丸軸万年筆用インクカートリッジもあるので安心ですよ。いつまでも愛用し続けていけます。これってとても魅力的です。

[2005.7.1 79ers]

アルミ丸軸万年筆
¥1,155
(本体価格 ¥1,100)
アルミ丸軸万年筆用インクカートリッジ
¥105
(本体価格 ¥100)
手紙などを書くときに使う、便箋やシールなど、お気に入りのアイテムはありますか?
ページのトップに戻る↑

ERIさんからの投稿
私は無印良品のレターセットを愛用しています。とてもシンプルで、封筒はサイズも豊富で使いやすいです。仲の良い友達に送るときは自分で絵を書いたり、シールやスタンプで飾ったりして個性的な手紙にアレンジします。相手の顔を思い浮かべながら手紙を作ることはとても楽しいですよ。シンプルなので、モチロンかしこまった手紙にも使うことができます。1セット用意しておけばいろんな用途に使うことができ、重宝しています。
しさこさんからの投稿
お気に入りの道具の一つは、シーリングワックスです。いろんな絵柄や字体があって本当に可愛いです。私は自分の頭文字のSと、くまの絵柄のシーリングワックスを持っています。そして、便箋の色や雰囲気に合わせて、シーリングワックスと切手を選ぶのです。可愛いです…

また、お気に入りの店やお菓子の包装紙などで、手作り封筒を作っています。アメリカの手作り封筒キットを使って作ります。その作ったものを無印良品のハガキホルダーに入れています。サイズがぴったりなのです。これに入れると、何があるのか、何を作ったか、全部見れて便利です。アルバムみたいです。
それをぺらぺら見ながら、これはあの人に送ろうと考えたり、お気に入りだからとっておこう、と思ったりしながら楽しんでいます。もう何冊も増えてしまいました。手紙を書くこと、封筒を作ることが増え、手紙を書く回数も増えました。私の楽しい趣味が一つ増えました。

手紙を書くとき、凝ってしまうところの一つが切手です。たくさんの記念切手、ご当地切手等、お気に入りはたくさんありますが、私の一番のお気に入りは5円切手です。5円切手をまとめて何枚も貼ったり、他の切手と合わせてみたりと、そのときの気分やデザインで決めたりして、とても可愛いのです。
切手って小さい中にデザインが凝縮されていて、アートのようです。私は記念切手やご当地切手、外国の切手に目がありません。(旅行に行けば郵便局をチェックします。国内も海外も。)これからもこの趣味はあきる事がなさそうです。
あいやいおちたおさんからの投稿
高校・大学を卒業してから疎遠になってしまった友人たち。年賀状、季節の挨拶、誕生日カード、そして手紙を必ず送るようにしています。送るときには切手は必ず記念切手を使うようにしています。その方が相手にも喜んでもらえると思うし、見た目もとても素敵です。3月まで友人がオーストラリアにいてエアメールでの文通をしていました。そのときのオーストラリアの切手は今でも大切にとってあります。こだわりがもう一つ。これは今年に入ってからですが、万年筆メーカーペリカンのジュニア用の万年筆を購入しました。そしてその万年筆で手紙を書くのがこだわりです。少しの滲みや文字のゆがみも万年筆だと不思議と汚く見えないのです。大好きな無印良品でも万年筆を出していることがわかってびっくりです。どうして知らなかったのでしょうか。。。インクの色にブルーブラックがあるといいと思います。手紙を書くときこの色だと、ブラックよりも優しく見えます。ちなみに無印のレターセットとブルーブラックの相性は抜群です!!以上、投稿でした!!
ページのトップに戻る↑