モノづくりプロジェクト
座っても寝ても心地よいソファ
座っても寝ても満足できる機能を追及しました。
ソファに求めるものは「リラックスできること」「心地よいこと」という皆さまのたくさんの声にお応えし、新しいソファを発売します。
商品化までのステップ
アンケート
アンケート結果
商品の仕様決定
発売のお知らせ

関連リンク

ネットストア

ネットストア 「革張りワイドアームソファ」

モノづくり[商品開発]トップへ戻る
商品の仕様決定
2006年3月に行った「ソファについてのアンケート」のご意見から、新しいソファの仕様が決まり ました。座るだけでなく、ごろんと横になってもくつろげるように、アームを広くやわらかくしました。 お好みに合わせて、しっかりと体を支えるウレタンクッション、体を包み込む羽根&ポケットコイル クッションからお選びいただけます。
サイズは2つ

2シーター
幅160cm×奥行88.5cm×高さ79.5cm
座面高:41.5〜43cm
座奥行:56cm
アーム幅:18cm

2.5シーター
幅190cm×奥行88.5cm×高さ79.5cm
座面高:41.5〜43cm
座奥行:56cm
アーム幅:18cm
ページのトップへ戻る↑
クッションは2種類
背 ウレタン 座 ウレタン
×
ウレタンクッション
背と座がウレタンクッションなので、しっかりと体を支えてくれます。やわらかすぎず、やや硬めの座り心地を求める方にオススメです。

背 羽根 座 ポケットコイル
×
羽根・ポケットコイルクッション
背は羽根クッションなので、体を包み込んでくれるやわらかさです。座はベッドと同じポケットコイルを使用していますので、マットレスのような座り心地です。
ページのトップへ戻る↑
こだわりのポイント

ワイドアーム
アーム部分の幅は18cm。たっぷりとウレ タンのクッション材を使用しているので、枕と して横になることができます。

床までの高さ
床からの脚の高さは12cm。掃除機のヘッド 部分が入る高さになっているので、ソファを 移動しなくてもお掃除がしやすくなっています。

お求めやすい価格
今回、新ソファ専用の工場ラインを新たに 作り、また材料の購入先も見直しました。 商品ができるまでの工程を徹底的に点検 することでこの価格を実現しています。

カバーのフィット感
羽根クッションはカバー装着後もやわらかさを キープするために、ウレタンクッションよりも サイズを少し大きめのサイズにしています。

ページのトップへ戻る↑
皆さまの声が活かされています。
お客様の声 2006年3月に行った「ソファについてのアンケート」のご意見から、皆さまの声を ほんの少しですがご紹介します。
[32歳 女性 主婦]
アームは広い方がいいと思います。色々物が置けるという利点もありますし・・・ 子供が乗って遊んでも安定があるので。
[32歳 女性 主婦]
座り心地がいい。寝転がれる。カバーが自宅で洗濯できる。ソファの下など掃除しやすい。
[32歳 女性 パート・アルバイト]
カバーは汚れが気になるので、洗えるものがいいです。カバーの色が飽きた時や季節 によって模様替えができるように、カバーリングは別売りでお手頃な値段で買えると嬉 しいです。ソファで軽く寝たいので、ベッドのような適度な固さがいいです。
[30歳 女性 会社員]
座って休んだり、横になって仮眠をとったり、家族との会話の場であったりするので、 ゆったり座れることが第一。子供が小さいうちはソファも汚れやすいので、カバーを換える ことができて、汚れがつきにくく、落ちやすいものがいい。
[21歳 女性 パート・アルバイト]
こだわりはズバリ「寝心地がいい」こと。あくまでもソファベッドではなく、ソファなんだけれ ども横になると安心する形・素材であって欲しい。また、季節ごとに取り替えられるよう ソファカバーが充実していて欲しい。
開発担当者より
2006年3月に行ったアンケートで皆さまからいただいた、ソファに求めるものは「リラックスできること」「心地よいこと」というたくさんの声をもとに新しいソファの開発に着手してからはや半年。今回、ネットコミュニティーにていちはやく皆さまに新ソファについてお伝えすることができました。ありがとうございました。
担当者として最も思い入れが強いのは、「お求めやすい価格」でもふれている今回のソファ専用の工場ラインをたちあげたことです。無印良品のモノづくりには「工程の見直し」という考えがあります。ひとつの商品ができるまでのプロセスを徹底的に点検する。今回のソファから無印良品のモノづくりへの思いが伝わることを願っています。
ページのトップへ戻る↑
アンケート結果 先行販売