モノづくりプロジェクト
オンでもオフでもリラックスの「ワイヤレスブラ」
着心地はリラックス、着け心地は安心のワイヤレスブラをつくりました。
皆さまの声にお答えして、2006年8月24日(木)から「ワイヤレスブラ」新シリーズを発売しました。
商品化までのステップ
アンケート
アンケート結果
モニター募集
発売のお知らせ

開発担当チームより
開発エピソード1
開発エピソード2
開発エピソード3

モノづくり[商品開発]トップへ戻る
発売のお知らせ
皆さまによろこんでいただけるデイリーブラを!と、ネットコミュニティーでお客さまと一緒に開発を進めてきました「ワイヤレスブラ」がついに、2006年8月24日(木)から発売となりました。
オンタイムかオフタイムか、しっかりホールドかやわらかソフトか、シーンや着け心地で選べるラインナップを揃えました。自信を持ってお届けする「ワイヤレスブラ」シリーズで、ぜひ「満足の1枚」を見つけてください。
皆さまの声が活かされています。
2006年3月に行ったワイヤーなしブラジャーについてのアンケートから、もっとこうして欲しい、こんなものがあったらいいのに、といった皆さまの声が、今回の「ワイヤレスブラ」のどこに反映されているかを、一部ですがほんの少しですがご紹介します。
[30代・主婦]
ワイヤーありの物と比べると、やはり胸の形が不満。パットが薄めで乳首の形が見えそうな物も多い気がします。 一見ワイヤーが入っているような、でも入ってはなくて楽ちんというのが理想です。

[30代・主婦]
きちんと外出できるノンワイヤーブラが一番。家でのくつろぎ要素が中心なのか、カップの部分が貧弱なものも多く、いまいち安心感に欠け、着用時が限られてしまうのが残念。
そんな声をカタチにしたのは・・・
ドットプリントワイヤレスブラ ドットプリントワイヤレスブラ
カップ裏は立体的な3枚はぎ。洗うたびにカップを取り外す必要はありません。
下部分のカップは、フワフワとした厚めの不織布パッドを採用しました。
[20代・パートアルバイト]
肩ひもが太いものが多いので、キャミソールなどを着ることがなかなかできません。でも、ワイヤー入りのものだと胸が痛くなる ことが多いので気軽に買うことができません。

[30代・主婦]
肩がストラップではない(ものが多い)ため、今流行のキャミソールや、胸の開きが大きいもの等が着れない(私だけかな…) 。肌が敏感なためなるべく綿100%を探すが、ほとんどないです。
そんな声をカタチにしたのは・・・
フライスボーダー三角ブラ フライスボーダー三角ブラ
ドットテープ三角ブラ ドットテープ三角ブラ
ストレッチテープを使った、見えても平気なキャミソール風の肩ひもが特長です。カップ裏は肌ざわりの良い綿素材を採用しました。
[30代・パートアルバイト]
谷間が出なくなる
ブラジャー跡が残る。

[40代]
ワイヤーなし=カジュアル
スポーティ=普段着
というイメージがあるせいか、華奢なブラウスの下にも着られるシックなデザインのものが少ない気がする。苦しくなく、おしゃれな、着けることが楽しめてしまうくらいのモノが欲しい。

[30代]
デザインが洗練されていない気がします。レースなどの飾りはいらないと思うのですが、あまりにも味気ないスポーツブラのようなデザインが多すぎます。
そんな声をカタチにしたのは・・・
ポリエステルVネックワイヤレスブラ ポリエステルVネックワイヤレスブラ
Vの字型の深めな胸ぐり。ラクに自然な谷間を作り出します。
深いVの字型のトップスでも見えにくいデザインにしました。
[30代・パートアルバイト]
天然素材のブラはホックがひろく、調整のできない物がほとんどなのが不満。
スポーツブラ以外だと、形を良く見せるためなのかカップ部分に異様にパッドが入っている物か、カップもホールド力もない布当てでしかないブラが多いので、パッドなし(あっても薄く)で補正効果のあるブラが欲しい。

[40代・主婦]
スポーツブラタイプは着脱しにくい
そんな声をカタチにしたのは・・・
トテープフィッティングハーフトップブラ トテープフィッティングハーフトップブラ
ドットプリントフィッティングハーフトップブラ ドットプリントフィッティングハーフトップブラ
ハーフトップでありながら、フックを採用することで着脱を簡単にしました。フックは3段3列で「アンダーサイズが合いづらい」という声にお応えしました。
[40代・主婦]
ワイヤーのかた苦しさが嫌でノンワイヤーを選ぶのに、普通のブラジャーと同じ様なホールド感を持たせようときついゴム等を使用したり・・・そのような製品がわりと多いのが不満です。

[30代]
かぶるタイプで、カジュアルすぎるものがほとんどなのが不満。もっと普通のブラジャーのように色や形がおしゃれで、ワイヤーがない分だけ、パッドにも頼らずパターンの力できちんと胸を支えてくれるというのが欲しい。

[30代・主婦]
どうしても安心感に欠ける気がします。楽なのでノンワイヤーばかり使っていしまいますが将来胸がさがったりしないかとても不安です。
そんな声をカタチにしたのは・・・
ヘリンボンワイヤレスブラ ヘリンボンワイヤレスブラ
ワイヤーのかわりにゴムを縫いこんだアンダーテープを使いました。
さらに伸縮性のある生地で2重に固定し、ズレ上がりにくい工夫を凝らしました。
ページのトップへ戻る↑
商品開発チームより
「ワイヤレスブラしかつけられない症候群」の巻
皆さまの声からついに「ワイヤレスブラ」商品が発売となりました。商品開発インナー担当チームから心よりお礼を申し上げます。ほんとうにありがとうございました。

今回のワイヤレスブラの開発に本格着手してから、商品サンプルの試着をしすぎて(?)チーム全員がワイヤレスブラ以外をつけられなくなってしまいました。以前はそんなことなかったんです!ワイヤー入りのばっかりつけてたんです。気がついたら、クローゼットをあけたときに、ワイヤレスのブラにしか手が伸びない自分にはっとしました。

しかもそれを告白したらチーム全員そうだったというオチが。ホント体にやさしいんです!疲れ方が違うというか・・・会社にも「ちら見せコーディネート」などで、ほぼ毎日ワイヤレスブラをつけてきている状態です。

そんな我が商品開発インナー担当チームは女性5名。この場を借りてチーム紹介をさせていただきます。
ゴッドマザー
(4?才)
ワイヤレスブラと息子に癒されつつ、家事と仕事を両立中。
フランス人形
(21才)
彼女の出勤着、レイヤードコーディネートは周りのMDやデザイナーのチェック率高し。
職人
(3?才)
椅子作りと一眼レフとおフランスを愛するデザイナー
便利屋
(35才)
デトックスが必然で日常の毎日。周りにもデトックスを啓蒙中。
お目付け係
(?才)
桟のホコリを指ですくってそう…という噂。 サンプルのチェックは細かいのです。
ページのトップへ戻る↑
モニター募集 開発エピソード1