モノづくりプロジェクト
使い勝手のよい「お弁当用品」
毎日の食事づくりを豊かにするにはどうすればよいか。
楽しいランチタイムを演出する「お弁当用品」も、その重要なポイントと考え、より使い勝手のよいアイテムを開発しています。
商品化までのステップ
アンケート
アンケート結果
アンケート結果<2>
発売のお知らせ
キッチンアイテム
キッチン収納用品
お弁当用品
お弁当のアイデア

関連リンク

ネットストア

お客さまの声から誕生した お弁当用品・キッチン収納用品

モノづくり[商品開発]トップへ戻る
お弁当用品についての結果
キッチンアイテム全般の見直し、および新商品開発に向けて、キッチンについてのアンケートを実施し、不満や要望などについてお聞きしました。

今回はお弁当用品に関する結果をご紹介します。このアンケートを元に開発を進めてきた新しいお弁当用品がこの春デビュー。皆さまの毎日のお弁当ライフにぜひお役立てください。
※商品について詳しくは改めてご紹介します。

●回答総数:1,187名
●モニター募集期間:2007年4月20日(金)〜26日(木)
アンケートに回答いただいた年代
お弁当を作る頻度はどのくらいですか?
お弁当を週に3回から7回つくる方が全体の4割を超え、お弁当をつくる方が多いことがわかりました。
誰のお弁当をつくりますか?
ご自身で用意されるお弁当と、ご家族につくるお弁当では、お弁当用品に求める内容が違ってくるのかもしれません。
よく使うお弁当箱は、どんな素材ですか?
プラスティック素材のお弁当箱をお使いの方が8割を超えました。
お弁当箱を選ぶ時にどんなことを重視しますか?
お弁当箱では、サイズが重要で、さらに携帯のしやすさや、汁もれのしにくさなど、機能も大切だとわかりました。
飲み物をお持ちの方にお聞きします。何を持っていきますか?
お弁当と一緒に、温かいお茶や冷たいお茶を持っていかれる方が多く、保温・保冷が必要だとわかりました。
どんな容器に入れますか?
飲み物の持ち運びでは、コップ付きステンレスボトルやペットボトルをご利用される方が多いとわかりました。
Q.お弁当用品についてのご意見をお聞かせください。
[30代 主婦]
しっかりと洗いたいので、食洗機対応がよい
[20代 学生]
食べた後に重ねられてコンパクトになること
[30代 会社員・公務員]
ご飯が保温できるステンレスの入れ物と、キャンプ用のナイフやスプーンがついたものがよい
[20代 会社員・公務員]
ステンレスボトルでコップ付きでなく、直接飲めるもの
開発担当者より
多くのお客さまに、アンケートにご回答いただきありがとうございました。
皆さまからお寄せいただいたご意見、ご要望、困っている声などを整理したところ、「日々のお弁当箱」「行楽」「省スペース」「楽しい彩り」「エコ」「汁漏れしない機能」「保存容器として」「オフィスでのランチ」など様々なキーワードが出てきました。
これらの声を元に開発した、新しい無印良品のお弁当シリーズにご期待ください。
アンケート