モノづくりプロジェクト
みんなのインナー
毎日の生活に欠かせない、さまざまな洋服や小物たち。
だからこそ、”ほんとうにほしいもの”をそろえたいと考えました。
商品化までのステップ
アンケート
アンケート結果
モニター会&開発レポート
防寒肌着 発売
男性下着 発売

モノづくり[商品開発]トップへ戻る
商品発売 からだに心地よい防寒肌着ができました

皆さんからのリクエストをもとに開発を進めてきた防寒肌着が、ついに完成しました。前回の社内モニタリングで見えた、3つのポイントをさらに改良した防寒肌着です。さっそく、その特長を交えてご紹介します。
商品名は ぬくもりインナー オーガニック綿入り温調シリーズ
温調クルーネックシャツ 婦人

温調クルーネックシャツ 婦人

税込 1,000円

ベージュ ブラウン パープル 黒
ベージュ×黒 ネイビー×グレー
温調ラウンドネック八分袖シャツ 婦人 温調ショーツ 婦人 温調はらまき 婦人
温調ラウンドネック八分袖シャツ 婦人 温調ショーツ 婦人 温調はらまき 婦人
税込 1,000円 税込 1,000円 税込 1,000円
その他の婦人肌着はこちら
温調クルーネック長袖シャツ 紳士 温調Vネック八分袖シャツ 紳士 温調ロングボクサー 紳士
温調クルーネック長袖シャツ 紳士 温調Vネック八分袖シャツ 紳士 温調ロングボクサー 紳士
税込 1,550円 税込 1,550円 税込 1,550円
その他の紳士肌着はこちら
商品の特長 「気温」を考えた肌着

室内外の温度差で体調を崩してしまうというお悩みをアンケートでは多く伺いました。そんな声をもとに改良をかさね、温度調節を行う機能糸を使用して、いつでも快適な「ぬくもりインナー・温調シリーズ」ができました。
また、皆さまからのご要望が高かった、色・柄・かたちが豊富になりました。

開発者の声

温暖化により年々、冬の冷え込みが遅くなっています。
また、室内が暖房であたたかくなっているのに対し、屋外(特に朝晩)の冷え込みが厳しかったりと、気温の変化に体調を崩しがちです。
そんな多くの方の悩みをアンケートや社内モニタリングの声でいただき、衣服内の温度を調整する糸を使用し、編みたてることによって、快適に過ごせるようにしました。

肌触りや着心地を考え、静電気が起こりやすいアクリルを使用せず、綿の混率を80%と多くしました 綿はオーガニックコットンを使用しています。

温調肌着シリーズのカラー展開はパープル、ボーダーなどのカラーを加えて婦人は全6色。紳士は全7色でそろえました。
デザインを見せても着られる長袖タートルネックシャツや、外に見せないラウンドネック八分袖シャツなど、デザインバリエーションも着方に合わせられるように増やしました。

ページのトップへ戻る↑
商品名は ぬくもりインナー・中空モダール混
中空モダール混ラウンドネック八分袖シャツ 婦人

中空モダール混ラウンドネック八分袖シャツ 婦人

税込 1,550円

オフ白 ブラウン 黒
中空モダール混タートルネックシャツ 婦人

中空モダール混タートルネックシャツ 婦人

税込 1,550円

オフ白 ブラウン 黒
その他の婦人肌着はこちら
商品の特長 「肌触り」にこだわった肌着

マカロニのように穴のあいた繊維を使用することで、あたたかい空気をため込む、保温性のよい肌着「ぬくもりインナー・中空モダール混」ができました。また、肌触りがよい生地を使い、やわらかな着心地にこだわりました。

開発者の声

昨年も肌触りの良さで好評だったモダール混の肌着を、アンケートやモニタリングで集まったリクエストを受けて、さらに改良しました。滑らかな肌触りが特長の中空モダールを使用しながら、今回の開発では洗濯物が乾きにくい時期に合わせてポリエステルを加えることで、より早く乾くようになりました。

カラーは全3色展開。
デザインは、アウターから見せないラウンドネック八分袖シャツをメインに、中に着るシャツとして袖口や襟元は隠しながら、ボトムからはみ出さないように、着丈は長めに仕立てています。

ページのトップへ戻る↑
商品名は ぬくもりインナー・タックテレコ長袖
ぬくもりインナー・タックテレコクルー長袖シャツ 紳士

ぬくもりインナー・タックテレコクルー長袖シャツ 紳士

税込 1,550円

パープル カーキ杢 チャコール杢 黒
ぬくもりインナー・タックテレコロングスパッツ 紳士

ぬくもりインナー・タックテレコロングスパッツ 紳士

税込 1,550円

パープル カーキ杢 チャコール杢 黒
その他の紳士肌着はこちら
商品の特長 「あたたかさ」にこだわった肌着

アンケート結果で、防寒肌着本来の機能である「あたたかさ」を求める声が上位にありました。逆に言うと、防寒肌着なのに、あたたまりにくいという不満を多く伺いました。
また、あたたかくても毎日着るものだからこそ、肌にやさしい肌着のリクエストもありました。そこで今回の開発では、肌にやさしい綿と、カシミヤより細い繊維を合わせて使用することで、毛玉もできにくく、肌触りもなめらかな男性防寒肌着「ぬくもりインナー・タックテレコ」ができました。

開発者の声

冬の男性肌着はあたたかさはもちろん、肌触りが大切です。

この素材は綿素材に、抗ピルマイクロアクリルを混紡した素材です。
マイクロアクリルならではのふんわりとした肌触り、そしてすぐれた保温性。
それらを活かしつつ、肌にべとつかずさわやかな着心地にするために、綿も入れた素材にして、さらにふっくらと凹凸感のある編地にしています。
さらに脇のはぎ目などは極力、平らな状態に縫い上げ、ごろつきにくい仕様にしました。

カラーは全部で4色展開。カジュアルシャツの衿元や裾から覗いても、肌着に見えない深みのある色でご用意しました。

他にご用意しているロングパンツは、もも引きとは異なって、スパッツ感覚ではけるシルエットに仕上げています。
また、袖ぐりや、スパッツの裾部分にはストレッチフライスをパーツ使いしていますので、やさしくフィットします。

ページのトップへ戻る↑
開発者の声 防寒肌着の開発を終えて

商品開発にあたり、社内モニタリングを行ったのが5月〜6月。暑くなる時期にモニタリングにご協力していただいた方々には、大変感謝しています。

そして、同じものを着ていただいても、人それぞれ着用感の好みは違うもので 「もっとぴったり着たい」「もっとゆったり着たい」など、あらためていろいろな人がいるな、と感じさせられました。

また、いろいろなデザインのご要望をいただきました。
この貴重なご意見をもとに、ネットストア限定商品として、スパッツやカップ入りキャミソールなどのアイテムをご用意しました。
こちらもぜひお試しください。

その他の婦人肌着はこちら
その他の紳士肌着はこちら
次回予告 男性下着完成レポートをお届けします
「みんなのインナー」防寒肌着開発プロジェクトへ、たくさんのリクエスト・ご要望を、ありがとうございました。
これで2009年の防寒肌着開発レポートは終了となりますが、アンケートで皆さまからいただいた声を活かし、これからも良い商品づくりを目指していきます。

次回は、もうひとつの開発商品である男性下着について、完成レポートをお届けします。10月下旬の更新を予定しています。

どうぞ、お楽しみに。
モニター会&開発レポート 男性下着発売