mamaMUJIトップへ

mamaMUJI ママ&こどもグッズをつくろう!

「こども用パジャマ」をつくろう!

秋から冬まであたたかく眠れるパジャマ。無印良品では、こども用パジャマの展開を検討しています。


こども用パジャマ開発状況
1.アンケート&ママモニター募集
2.アンケート結果
3.ママモニター会のご報告
4.サンプルの使い心地
5.商品完成

モノづくり[商品開発]トップへ戻る
サンプルの使い心地
第1回ママモニター会でのご意見をもとに、パジャマのセカンドサンプルが完成しました。今回開発するパジャマのポイントは、お子さまが自分で着ることができること。お子さまが自分で着られるように、工夫されたポイントとは・・・?
サンプル特長1 サンプル特長2
第2回ママモニター会のご報告
2006年5月11日(木)、「こども用パジャマ」第2回ママモニター会を開催しました。
約1ヶ月間パジャマのサンプルをお試しいただき、お子さまが自分で着る様子についてお聞きしました。さて、お子さまは自分でうまく着ることができたのでしょうか。
「ボタン留めはできていましたか?」
ボタンは少しへこみのある形と大きさでつかみやすく、お子さまも楽しんで着られていたとの声をたくさんいただきました。また、1段ずつボタンの色が違うことがわかりやすく、ボタンの掛け違えはほとんどなかったそうです。


「腕通しや手首、足首まわりはいかがでしたか?」
ラグラン袖で着やすく、お子さまひとりで袖通しもうまくできていたとのことでした。ただし、袖やボトムスのすそが上がりやすく、何度も下ろしている様子が見受けられたとのご意見もありました。
ページのトップへ戻る↑
「ボトムスは前後ろを間違えずにはけましたか?」
ボトムスの後ろにポケットをつけました。
お子さまにポケットが後ろだと伝えると、間違えずにはくことができたそうです。
ページのトップへ戻る↑
「洗濯後の型くずれなどは?」
1ヶ月の間に何度か洗濯をしていただいて、洗濯後の型くずれや着用感についてお聞きしました。
開発担当者より
お子さまに喜んで着ていただけたというご報告をいただき、本当にうれしく思っています。
いただいたご意見をもとに、改善点を洗い出しました。洗濯後の型くずれについては、素材の見直しや伸びやすい部分に芯を入れるなど改善策を検討し、また名前を記入できるスペースも追加したいと思います。
最終サンプル作成中
現在、パジャマの最終サンプルを作成中です。ママたちの声から生まれる「お子さまが自分で着ることのできるパジャマ」は、秋発売予定です。お楽しみに。
ページのトップへ戻る↑
3.ママモニター会のご報告 5.商品完成
「こども用パジャマ」について、またmama MUJIで取り上げて欲しいものについて、皆さまのご意見をお寄せください。
→皆さまから寄せられたご意見はこちら