モノづくりプロジェクト
mama MUJI 全国のママたちにご意見をいただき、商品開発を進めています。ママ&こどもグッズを一緒につくりましょう。
商品化までのステップ
1.アンケート&ママモニター募集
2.アンケート結果
3.第1回ママモニター会
4.第2回ママモニター会
5.商品完成

モノづくり[mama MUJI]トップへ戻る
商品発売 レッスンバッグとシューズバッグができました
「こどもの持ち物」をテーマにはじまったmama MUJIプロジェクトでは、レッスンバッグ、シューズバッグ、ハンカチの3つのアイテムについて、アンケートと2回にわたるモニター会を通じ、商品の開発を進めてきました。

そのうち、レッスンバッグとシューズバッグが、ひと足先に完成しました。また、モニター会でのリクエストを受け、おそろいのきんちゃく袋が、追加で開発、発売となっています。

さっそく、3つの「こどもの持ち物」、レッスンバッグ、シューズバッグ、きんちゃく袋について、最終的な商品の仕様と改良点をご紹介します。
商品名はポリエステルレッスンバッグ
ブラックウォッチ

税込 2,580円
紺ドット

税込 2,580円
※ネットストアでは完売いたしました
大きな荷物も入れやすい、軽くて丈夫なつくりです
B4サイズがゆったりと入る、広めのマチをとったレッスンバッグです。 軽くて丈夫なポリエステル素材を使い、擦れやすい底の角を補強したことで、持ち歩きしやすいバッグに仕上げました。
試作品から、さらにここを改良しました
マチの幅を広く

試作品では上に向かって細くなっていたレッスンバッグのマチについて、中身の出し入れがしにくいとの指摘がありました。そこで、最終的な完成品は、試作品よりマチの幅を広くしました。
ふたと面ファスナーをそれぞれ長く

ふたと、ふたを留める内側の面ファスナーについて、中身が多くなった時に覆いきれないと指摘がありました。そこで、ふたと面ファスナーをそれぞれ長くし、しっかりとふたを被せられるようにしました。
内ポケットは引っかかりにくく

内外につけたポケットのうち、内ポケットについて、中身を出し入れした時に引っかかって邪魔になりやすいとの指摘がありました。そこで、ポケットが引っかかりにくい大きさやバランスを、あらためて見直しました。
お名前欄は内側へ

リクエストの多かったお名前欄を設けました。場所は安全性を考え、バッグの内側につけています。
開発担当者より
半年以上にわたり、モニターの方々と一緒にモノづくりを進めてきました。実際の使用モニタリングをし、改良を重ねて、完成品までたどりつくことができました。ありがとうございます!

こどもたちは、想像以上にはげしい使い方をしていたり、ちょっとした工夫をすることで使いやすさがぐんとアップしたり、新たな発見があり、とても有意義な開発でした。

使いやすさにこだわったバッグですので、ぜひご利用くださいませ!
ページのトップへ戻る↑
商品名はポリエステル洗えるシューズバッグ
ブラックウォッチ

税込 1,550円
紺ドット

税込 1,550円
※ネットストアでは完売いたしました
軽くて持ち歩きしやすく、汚れても気軽に洗えます
レッスンバッグとおそろいの、軽くて持ち歩きしやすい、ポリエステル素材でできたシューズバッグです。使いやすさを重視し、靴の出し入れがしやすい大きな入れ口と、シンプルなDカン留めの持ち手でつくりました。

汚れやすい上履きを入れることを考え、ふくろ自体が中のほこりが取り出しやすい、二重仕立てになっています。また、汚れてもすぐに、ネットに入れてそのまま洗濯機で洗えるように仕上げました。
試作品から、さらにここを改良しました
お名前欄は内側へ

レッスンバッグ同様、試作品にはなかった、お名前欄を追加しました。安全性を考えて、ふくろの内側につけています。
開発担当者より
シューズバッグの「汚れ」は大きな課題でした。ですので、今回は「洗える」というキーワードで開発を進めてきました。芯材やパーツによっては洗濯できないものがあるので、素材選びにはこだわりました。

ぜひご利用くださいませ!
ページのトップへ戻る↑
商品名はポリエステル洗えるきんちゃく
ブラックウォッチ

税込 900円
紺ドット

税込 900円
※ネットストアでは完売いたしました
おそろいの素材でつくりました
モニター会のリクエストから生まれた、レッスンバッグ・シューズバッグとおそろいのきんちゃく袋です。同じポリエステル素材でつくられており、軽くて丈夫なのはもちろん、シューズバッグ同様に、ネットに入れてそのまま洗濯機で洗っていただけます。
開発担当者より
モニター会へ参加いただいたママの皆さまから、レッスンバッグとシューズバッグの素材感が良いので、きんちゃくがあったら、体操着入れなど、さまざまな用途に使えそう……とのご意見をいただきました。

そこで、きんちゃく袋について、レッスンバッグやシューズバッグと同じ素材で開発を進め、追加で商品化をしました。
ページのトップへ戻る↑
トドラー雑貨・インナーウェア 商品のご購入はこちら
ネットストア トドラー雑貨・インナーウェア
こども用ハンカチの商品開発は、来シーズン以降も続きます
当初、2010年春を目標に、アンケートやモニタリングを通じて商品開発を進めてきたこども用ハンカチについては、より良いモノづくりを目指して、2010年春以降も引き続き、開発が進められることになりました。

2010年春の商品発売を待ち望んでいた皆さまには、完成品をお届けすることができず、大変申し訳ございませんでした。
お寄せいただいたご意見とともに続く、この先のこども用ハンカチ開発を、どうぞ応援してください。
開発担当者より
開発を進めていましたこどもハンカチですが、この春は諸事情により、発売を見送らせていただくことになりました。 皆さまからいただいたご意見をもとに、引き続き開発を進めていきたいと思います。

貴重なご意見を、ありがとうございました。
mamaMUJI より良い「こどもの持ち物」づくりは、これからも続きます

皆さまのご意見で完成したレッスンバッグとシューズバッグ、いかがでしたか。

さて、mamaMUJI「こどもの持ち物」プロジェクトは、今回の更新でひとまず終了となります。
とはいえ、来シーズン以降も開発が続くハンカチをはじめ、無印良品はこれからも、全国のママたちからお寄せいただいた声に支えられながら、こどもとママにやさしい商品づくりを進めていきます。

この先も続く、無印良品の「こどもの持ち物」づくりに、どうぞご期待ください。
貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

第2回ママモニター会